モンスターボール型「虫カゴ」登場…ポケモントレーナー気分を満喫

 キャステムは、 『ポケモン』の「モンスターボール」を虫カゴにした「モンスターボール 虫カゴ」を2019年6月8日より発売することを発表しました。同社ECサイトでは6月1日より予約受付を行う予定です。

趣味・娯楽 未就学児
『ポケモン』の「モンスターボール」が虫カゴになって登場─君もこの夏、「むしとりしょうねん」になってみない?
  • 『ポケモン』の「モンスターボール」が虫カゴになって登場─君もこの夏、「むしとりしょうねん」になってみない?
  • 『ポケモン』の「モンスターボール」が虫カゴになって登場─君もこの夏、「むしとりしょうねん」になってみない?
  • 『ポケモン』の「モンスターボール」が虫カゴになって登場─君もこの夏、「むしとりしょうねん」になってみない?
  • 『ポケモン』の「モンスターボール」が虫カゴになって登場─君もこの夏、「むしとりしょうねん」になってみない?
  • 『ポケモン』の「モンスターボール」が虫カゴになって登場─君もこの夏、「むしとりしょうねん」になってみない?

キャステムは、 『ポケモン』の「モンスターボール」を虫カゴにした「モンスターボール 虫カゴ」を6月8日より発売することを発表しました。同社ECサイトでは6月1日より予約受付を行う予定です。

【以下、リリースより引用】

ポケモントレーナー気分満喫!あのモンスターボールが虫カゴになって6月1日(土)より予約販売開始


モンスターボールの機構を再現しつつ、虫カゴとしての機能も充実

「捕まえた昆虫をモンスターボール 虫カゴに入れる」
「飼育する為に、 戦わせる為にモンスターボール 虫カゴから昆虫を出す」

ポケモンの世界には様々なむしタイプのポケモンが登場しますが、 まさに、 ポケモントレーナーのような気分を満喫できる、 これまでに無いアイテムとなります。





モンスターボールと同じように開閉する機構も再現しつつ、 持ち運び易い様に肩紐を、 虫が逃げ難いように上から開けることのできる窓を、 安定して置けるように底面を平らにして、 虫カゴとしての機能も充実。

きっと昆虫を捕まえた時、 あの名セリフが自然と出てくるでしょう。
親子のコミュニケーションツールの一つとしても活躍するのではないでしょうか。

「さぁ、 モンスターボール 虫カゴを持って冒険へ出発だ!」

【商品概要】
・商品名:モンスターボール 虫カゴ
・発売日:2019年6月8日(土)
・販売価格:1,300円(税別)
・サイズ:直径約17cm
・重量:約150g
・材質:ポリプロピレン(本体)
    ポリカーボネート(蓋)
・発売元 :株式会社タカラトミー
・製造販売: 株式会社キャステム
・生産国 :日本

【ショップ概要】
株式会社キャステムECサイト「IRON FACTORY」
http://www.ironfactory-castem.com/
※その他一部の百貨店にて販売




(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon

『ポケモン』の「モンスターボール」が虫カゴになって登場─君もこの夏、「むしとりしょうねん」になってみない?

《histrica_alice@INSIDE》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)