【高校野球2019夏】地方大会約900試合や抽選会、バーチャル高校野球がライブ中継

 朝日新聞社と朝日放送テレビの高校野球情報サイト「バーチャル高校野球」は、第101回全国高校野球選手権大会のライブ中継を2019年6月11日より開始する。全国大会の全試合だけでなく、地方大会の全決勝など約900試合を中継する。

趣味・娯楽 その他
バーチャル高校野球は第101回全国高校野球選手権大会をライブ中継
  • バーチャル高校野球は第101回全国高校野球選手権大会をライブ中継
  • バーチャル高校野球
 朝日新聞社と朝日放送テレビの高校野球情報サイト「バーチャル高校野球」は、第101回全国高校野球選手権大会のライブ中継を2019年6月11日より開始する。全国大会の全試合だけでなく、地方大会の全決勝など約900試合を中継する。

 バーチャル高校野球は、2015年に朝日新聞社と朝日放送テレビが共同で開始したサービス。高校野球を動画やニュースで、いつでもどこでも楽しめる。昨夏の高校野球シーズンには累計約2.8億PV、約2,000万UBを達成したという。

 第101回全国高校野球選手権大会では全国大会全48試合のほか、地方大会のすべての決勝を含む約900試合を中継。一部の地方大会の組合せ抽選会のライブ中継も実施する。

 地方大会抽選会は、6月11日の沖縄大会、6月14日の群馬大会、6月19日の大分大会、6月20日の秋田大会と熊本大会、6月22日の長野大会と山口大会、6月26日の岩手大会と石川大会をライブ中継。地方大会のライブ中継スケジュールは、Webサイトの「地方大会ライブ中継カレンダー」に7月掲載される予定。

 ライブ中継以外にも、全49地方大会決勝のダイジェスト動画を見ることができるほか、地方大会は全試合をイニングごとに、全国大会は1打者ごとの試合経過をリアルタイムで速報する。ほかにも、次なる100年に向けた新たな取組みを取材した「高校野球 新世紀」や、地方大会の中継テレビ局の番組からの映像など企画動画など、ライブ中継以外のコンテンツも多数配信される。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)