【夏休み2019】感性を刺激する全42種「ナレッジキャピタルWSフェス」大阪

 ナレッジキャピタルとKMOは2019年8月3日・4日の2日間、グランフロント大阪にて「ナレッジキャピタル ワークショップフェス 2019夏」を開催する。子どもたちの感性を刺激する全42種類のプログラムを実施。事前予約制プログラムの申込みは7月19日正午より受け付ける。

教育イベント 小学生
 ナレッジキャピタルとKMOは2019年8月3日・4日の2日間、グランフロント大阪にて「ナレッジキャピタル ワークショップフェス 2019夏」を開催する。子どもたちの感性を刺激する全42種類のプログラムを実施。当日参加と事前予約制のものがあり、申込みは7月19日正午より受付開始する。

 「ナレッジキャピタル ワークショップフェス」は、2013年の開業時より春・夏・秋の年3回行われているイベント。ナレッジキャピタルに参画する大学や企業のプログラムを活用し、子どもたちにとってナレッジキャピタルが家庭や学校以外の第三の学びの場となることを目的に開催されている。

 18回目となる今回は、「親子で楽しむ新しい学びのカタチ」をテーマに、科学・アート・文化・食・運動・ビジネスなどさまざまな分野で、子どもたちの感性を刺激する全42の多彩なプログラムを展開する。おもに小学生を中心に、未就学児から中学生、親子で参加できるプログラムなどを用意している。

 親子で楽しみながら子どもの運動センスを磨くトレーニングを体験する「親子トレーニング教室」や、華道家による自由な「花いけ」を楽しむ「子ども華樂『Kagaku』~『花いけ』で創造力と感性をバクハツさせよう~」、子どもたちがレモネード屋の経営者となり、株式会社の設立から銀行融資交渉、仕入れ、販売、返済、利益計算までのお金の流れを学ぶ「子どものためのビジネス教育」、自転車を分解しながら構造を学ぶ「自転車のかがく~分解ワークショップ~」など、内容はさまざま。対象や実施日時、定員など各プログラムの詳細はWebサイトで確認できる。

 事前申込みが必要なワークショップは、「ナレッジキャピタル ワークショップフェス 2019夏」のWebサイトにて申し込む。申込開始は7月19日の正午。

◆ナレッジキャピタル ワークショップフェス 2019夏
日時:2019年8月3日(土)・4日(日)10:00~18:00
会場:
・ナレッジキャピタル各所(大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 北館内)
・パナソニックセンター大阪 Make Tour Room(大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪 南館2F)
入場料:無料(一部ワークショップは有料)
申込方法:ナレッジキャピタル ワークショップフェス 2019夏のWebサイトから申し込む(事前申込制のワークショップのみ、当日参加プログラムは申込不要)
申込期間:2019年7月19日(金)正午より受付開始
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)