【夏休み2019】小中学生向け自由研究イベント、日本サッカーミュージアムで開催

 日本サッカー協会は2019年7月31日から8月23日まで、小中学生を対象とした夏休み自由研究イベントを日本サッカーミュージアムにて開催している。入場料は大人500円、小中学生300円。

教育イベント 小学生
夏休みイベントのようす
  • 夏休みイベントのようす
  • プラ板でマイエンブレムを作ろう!
 日本サッカー協会は2019年7月31日から8月23日まで、小中学生を対象とした夏休み自由研究イベントを日本サッカーミュージアムにて開催している。入場料は大人500円、小中学生300円。

 日本サッカーミュージアムにて開催されている夏休み自由研究イベントでは、「プラ板でマイエンブレムを作ろう!」、日本代表(SAMURAI BLUE)と日本女子代表(なでしこジャパン)の歴史が学べる「サッカー歴史新聞を作ろう!」、日本代表が出場したワールドカップ過去6大会の「日本代表ユニフォームやボールについて調べよう!」、「Jリーグでプレーする世界の選手を調べよう!」の4つのイベントを用意している。イベントの参加には、有料ゾーンチケットが必要。

 入場料は大人500円、小中学生300円(各種割引あり)。期間中、8月16日はイベント休止。なお、日本サッカーミュージアムは8月25日までを夏季特別開館期間とし、毎日午前10時から無休で開館している。

◆日本サッカー協会「夏休み自由研究イベント」
期間:2019年7月31日(水)~8月23日(金)10:00~18:00(最終入場17:30)
※2019年8月16日(金)は休止
会場:日本サッカーミュージアム(東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15)JFAハウス内)
対象:小中学生
入場料:大人500円、小中学生300円(各種割引あり)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)