参加体験型科学イベント「からだのふしぎ大冒険」京都

 東映太秦映画村は、2019年9月14日から12月15日、巨大な人体に見立てた会場を回遊しながら、体の中の秘密について学べる参加体験型の科学イベント「からだのふしぎ大冒険」を開催する。

趣味・娯楽 小学生
 東映太秦映画村は、2019年9月14日から12月15日、巨大な人体に見立てた会場を回遊しながら、体の中の秘密について学べる参加体験型の科学イベント「からだのふしぎ大冒険」を開催する。

 「からだのふしぎ大冒険」は全米1,000万人の子どもが熱狂したベストセラー絵本「グロッソロジー」がテーマのイベント。「グロッソロジー」とは、米のベストセラー作家であるシルビア・ブランゼイ氏の絵本。日本語では、「きたないもの学」と翻訳されている。

 ゲップやオナラを出したり、体臭をかいでみたり、気持ちわるいけど気になってしまう、そんな体の秘密をうんち視点で楽しく体験しながら学ぶことができる。

 映画村では「うんち流忍者・雲竹斎(うんちくさい)」というキャラクターと一緒に楽しみながら人間の体の不思議を体験できる。高さ4メートルの大きな口から入り、高さ1.5メートルのうんちのゴールまで、まるで巨人に飲み込まれたように体の中を冒険するというコンセプトで会場をまわることができる。

 会場では、ボールを異物に見立て、なぜくしゃみが出るのかを解説する「くしゃみシューター」や、腎臓で必要なものを血管に送る「腎臓ゲーム」など、全15種(一部有料)の体を学べるアトラクションを用意している。

 参加料金は中学生以上が800円、3歳以上が600円。別途、大人2,200円、中高生1,300円、3歳以上1,100円(2019年10月1日から大人2,400円、中高生1,400円、3歳以上1,200円)の入村料が必要。2歳以下無料。

 また2019年12月15日午後2時まで、「からだのふしぎ大冒険」と「映画村入村券」がセットになった前売券をファミリーマートのWebサイトで販売。料金は大人2,900円、中高生2,000円、3歳以上1,600円。さらに、子ども用(3歳以上)のセット券を購入すると、先着2,000名に「うんちくん」のぬいぐるみのプレゼントがある。価格はいずれも税込。

 入村券の購入や詳しいアトラクション内容は、映画村Webサイトにて確認できる。

◆からだのふしぎ大冒険
日時:2019年9月14日(土・祝)~12月15日(日)
会場:東映太秦映画村(京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10)
料金:中学生以上800円、3歳以上600円、2歳以下無料
※いずれも税込
※別途、東映太秦映画村の入村料が必要

【からだのふしぎ大冒険・映画村入村券セット前売券】
受付期間:2019年8月3日(土)10:00~2019年12月15日(日)14:00
料金:大人2,900円、中高生2,000円、3歳以上1,600円
※いずれも税込
販売場所:ファミリーマートWebサイト

◆東映太秦映画村
所在地:京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
入村料:
【2019年9月30日(月)まで】大人2,200円、中高生1,300円、3歳以上1,100円
【2019年10月1日(火)から】大人2,400円、中高生1,400円、3歳以上1,200円
※いずれも税込
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)