舞台「かいけつゾロリ」9-10月…メインビジュアル解禁

 累計発行部数3,500万部以上の児童書シリーズ「かいけつゾロリ」の舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」が2019年9月7日より、全国7会場で開催される。チケットは各プレイガイドにて発売中。

趣味・娯楽 未就学児
舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」
  • 舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」
  • 舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」
 累計発行部数3,500万部以上の児童書シリーズ「かいけつゾロリ」の舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」が2019年9月7日より、全国7会場で開催される。チケットは各プレイガイドにて発売中。

 「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」は、原ゆたか氏による原作「かいけつゾロリなぞのスパイとチョコレート」「かいけつゾロリなぞのスパイと100本のバラ」(ポプラ社)を、西秋元喜氏の脚色・演出により舞台化したファミリーステージ。ヒロインであるローズ役には映画「カメラを止めるな!」のヒロインを務めた秋山ゆずき、ブルル社長役にはお笑いコンビ・響の長友光弘がそれぞれキャラクターを擬人化して演じる。

 公演スケジュールは、9月7日と8日に東京、9月14日に安城、9月15日に豊橋、9月28日に成田、9月29日に久喜、10月5日に名古屋、10月6日に大阪の予定。

 料金は全席指定3,000円。ただし、大阪公演は全席指定2,750円で、9月30日までに購入の場合は2,700円(いずれも税込)。チケットは各プレイガイドにて購入できる。

◆舞台「かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ」
原作:原ゆたか「かいけつゾロリなぞのスパイとチョコレート」「かいけつゾロリなぞのスパイと100本のバラ」(ポプラ社)
脚色・演出:西秋元喜
登場キャラクター(予定):ゾロリ、イシシ、ノシシ、ローズ、ルドジ、ブルル社長、その他
チケット料金:全席指定3,000円(税込)
※大阪公演は全席指定2,750円(9月30日までに購入の場合2,700円)
公演スケジュール:
【東京】2019年9月7日(土)・8日(日)シアター1010
【安城】2019年9月14日(土)安城市民会館
【豊橋】2019年9月15日(日)アイプラザ豊橋
【成田】2019年9月28日(土)成田国際文化会館
【久喜】2019年9月29日(日)久喜総合文化会館
【名古屋】2019年10月5日(土)名古屋市公会堂
【大阪】2019年10月6日(日)フェニーチェ堺
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)