ドローン&ロボット&Scratchの3種を一気に体験…トレンドマイクロ「プログラミング体験会」9/22

 小学生の親子を対象とした“デジタル活用を楽しんで学ぶ”ワークショップを開催しているトレンドマイクロにて、2019年8月25日に「プログラミング体験会」が開催された。同様の体験会を、2019年9月22日に開催予定。

教育・受験 小学生
トレンドマイクロ「プログラミング体験会」のようす
  • トレンドマイクロ「プログラミング体験会」のようす
  • トレンドマイクロ「プログラミング体験会」のようす
  • トレンドマイクロ「プログラミング体験会」のようす
  • トレンドマイクロ「プログラミング体験会」のようす
  • トレンドマイクロ「プログラミング体験会」のようす
 小学生の親子を対象とした“デジタル活用を楽しんで学ぶ”ワークショップを開催しているトレンドマイクロにて、2019年8月25日に「プログラミング体験会」が開催された。

 体験会は1時間単位で3つの時間枠が設定され、全3回に分けて開催。参加者は、大人気のドローン、手のひらサイズの小さなロボットOzobot(オゾボット)、子ども向けプログラミング言語学習ツールScratch(スクラッチ)を選択し体験した。ひとつの会場でさまざまなプログラミング体験が可能とあって、それぞれの体験を順番に、楽しそうに回る子どもたちの姿が多く見られた。

 ドローン体験では、タブレットを使った操縦体験のほか、飛行距離や高さをプログラミングしてミッションクリアを目指す、プログラミング飛行にもチャレンジ。真剣な眼差しで、距離や高さの調整を繰り返し、トライ&エラーの末に目的を達成することを楽しんでいた。

 Osobot体験スペースでは、「小さい!」「かわいい!」といった子どもたちの声が飛び交い、自分たちで書いた図形や絵を使って、色を識別して行動する小さなボットを自在に走らせる子どもたちの姿が見られた。

 Scratch体験では、基本的な使い方の説明のあと、簡単なゲームづくりを実施。参加者同士で完成したゲームを見せ合うなど、共通の体験を通じてとても盛り上がっていた。体験後に話を聞くと「思ったより難しかったけれど、楽しかった!」という声が聞かれ、初めてScratchに触れる子たちも楽しんでいたようだ。

 同様のプログラミング体験会は、2019年9月22日にも開催が予定されている。「プログラミングって何だろう?」「まずは子どもに体験させてみたい(一緒に体験したい)」という親子にぴったりのイベントだ。

トレンドマイクロ【プログラミング体験会】9月22日開催、参加者募集中


開催日時:2019年9月22日(日)13:00~14:00/14:30~15:30/16:00~17:00
※上記日程より選択する
参加費:無料
対象:小学3~6年生の子どもと保護者
会場:トレンドマイクロ本社 新宿マインズタワー
体験内容:ドローン、Ozobot(オゾボット)、Scratch(スクラッチ)を申込みの各回で体験可能

お申込み・詳細はこちら
 そのほか、以前、リセマムで取材を行った親子で参加するワークショップも継続して開催をしている。最新情報は、トレンドマイクロ親子ワークショップ Facebookページで確認できる。
《田口さとみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)