秋季高校野球「Player!」が地区大会をリアルタイム速報

 スポーツスタートアップ企業のookamiは、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、全国各地で開催されている高校野球秋季大会の試合を速報する。強豪ぞろいの近畿大会など、高校球児の熱い戦いに注目したい。

趣味・娯楽 その他
「Player!」秋季地区高校野球大会の試合速報(イメージ)
  • 「Player!」秋季地区高校野球大会の試合速報(イメージ)
  • Player!(イメージ)
  • Player!(イメージ)
 スポーツスタートアップ企業のookamiは、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、全国各地で開催されている高校野球秋季大会の試合を速報する。強豪ぞろいの近畿大会など、高校球児の熱い戦いに注目したい。

 2019年度秋季地区高等学校野球大会は、2019年10月6日からの北海道地区大会を皮切りに全国各地で開催。2020年春の選抜予選も兼ねているため、センバツ出場をかけた戦いが展開されており、すでに大会終了し、優勝校が決定した地区もある。

 ookamiによると、秋は番狂わせが起きやすく、東京都大会では夏の西東京王者、國學院久我山が2回戦で敗れるなど、すでに波乱が起きている。注目カードは、関東一vs帝京(10月26日)と日大三vs東海大菅生(10月27日)。関東大会では全国屈指の強豪、東海大相模と健大高崎が10月26日の準決勝で激突する。

 特に注目度が高いのが近畿大会。秋の府大会を制した大阪桐蔭を筆頭に、智辯和歌山と学園の智辯コンビ、大阪桐蔭にリベンジを誓う履正社など、全国の猛者がひしめき合っている。大阪桐蔭は、初戦を19得点で大勝し、次はベスト4をかけて10月27日に明石商業と激突。2020年のドラフト候補である中森俊介投手と来田涼斗外野手率いる明石商業をいかに攻略するか見ものだ。

 「Player!」は、スポーツの「リアル」を体験できるスマートフォンアプリ。試合のスコアやスタッツ、選手の交代情報などをリアルタイムで提供する。

 試合速報は、誰でも無料で利用できる。アプリの利用料は完全無料(アプリ内課金なし)。現在はiPhone版、Apple Watch版がリリースされており、App Storeよりダウンロードできる。Android版は近日公開予定。

◆秋季地区高等学校野球大会地区大会の注目カード
【東京都大会】
<関東一-帝京>2019年10月26日(土)10:00~
<日大三-東海大菅生>2019年10月27日(日)12:30~
【関東大会】
<東海大相模-健大高崎>2019年10月26日(土)10:00~
<桐生第一-山梨学院>2019年10月26日(土)12:30~
【東海大会】
<三重-愛工大名電>2019年10月26日(土)10:00~
【近畿大会】
<大阪桐蔭-明石商業>2019年10月27日(日)9:30~
<奈良大附属-天理>2019年10月27日(日)12:00~
【中国大会】
<創志学園-倉吉東>2019年10月26日(土)12:30~
【四国大会】
<明徳義塾-小松>2019年10月26日(土)10:00~
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)