防災を学ぶイベント、東京ガス施設で11/23・24

 東京ガス防災イベントとして、2019年11月23日と24日に“がすてなーに ガスの科学館”にて「がすてなーに防災デー!!」、11月24日に“GAS MUSEUM ガス資料館”にて「アウトドアから防災を学ぼう!」が開催される。

教育イベント 小学生
がすてなーに 防災デー!!
  • がすてなーに 防災デー!!
  • 災害時のトイレをそなえよう!
  • クイズ大会
  • 東京ガスの火育
  • 黄色いガス管のひみつ
  • アウトドアから防災を学ぼう!
  • アウトドア×防災
  • 煙体験ハウス
 東京ガス防災イベントとして、2019年11月23日と24日に“がすてなーに ガスの科学館”にて「がすてなーに防災デー!!」、11月24日に“GAS MUSEUM ガス資料館”にて「アウトドアから防災を学ぼう!」が開催される。

 11月23日と24日に開催する「がすてなーに防災デー!!」は、防災に関心をもってもらうとともに、家庭や地域での備えを高めてもらうことを目的に開催。災害時にトイレが使えないとどうなってしまうのか、どのような備えが必要なのかを学ぶ「災害時のトイレをそなえよう!」、誰でも参加できる防災に関する「クイズ大会」を両日開催する。

 このほか、11月23日には身近な道具や材料を使い、火を上手におこす方法を学び、マッチすりを体験できる「東京ガスの火育」、11月24日には本物のガス管で、自分だけの万華鏡をつくりながら、ガス管が地震に強くて安全なのはなぜかを学ぶ「黄色いガス管のひみつ」も開催する。

 11月24日に開催する「アウトドアから防災を学ぼう!」では、“暮らしの中の防災”をテーマに、いざというときに役立つアウトドア用品を紹介するほか、身近な道具や材料を使って火を上手におこし、お湯を沸かす体験を通じて火の扱い方を学ぶ「東京ガスの火育」、工作教室「ガス管キャンドル作り」、地域の防災情報チェックなどを実施。煙から身を守る体験ができる煙体験ハウスや消防ポンプ車、東京ガス緊急車両なども登場する。

 いずれのイベントも入場無料。なお、開催時間や対象、定員はプログラムによって異なる。

◆がすてなーに防災デー!!
日程:2019年11月23日(土・祝)・24日(日)
会場:がすてなーに ガスの科学館(東京都江東区豊洲6-1-1)
入場料:無料

◆アウトドアから防災を学ぼう!
日時:2019年11月24日(日)10:00~16:00
会場:GAS MUSEUM がす資料館(東京都小平市大沼町4-31-25)
入場料:無料
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)