情報経営イノベーション専門職大学(iU)、2020年4月開学へ

 情報経営イノベーション専門職大学は2019年11月1日、近く文部科学大臣より設置の認可がなされる見通しになったことを発表した。当初の計画どおり2020年4月に開学される見込みとなった。

教育・受験 高校生
本校舎・墨田キャンパス完成イメージ(2019年12月末完成)
  • 本校舎・墨田キャンパス完成イメージ(2019年12月末完成)
  • 大学ロゴ
  • 愛称・iUマーク
 情報経営イノベーション専門職大学(愛称:iU)は2019年11月1日、近く文部科学大臣より設置の認可がなされる見通しになったことを発表した。当初の計画どおり2020年4月に開学される見込みとなった。

 情報経営イノベーション専門職大学は「変化を楽しみ、自ら学び、革新を創造する。」を教育理念に掲げ、4年間で情報通信技術と経営に関する知識・スキルを活用し、国際社会と地域社会でイノベーションを起こす、革新を創造する能力を身に付ける教育を行うとしている。

 想像力を働かせながら何度も仮説を立て実践していく力をつけるため「ICT×ビジネス×グローバルコミュニケーション」をカリキュラムの柱とし、新たな商品やサービスの開発、起業を目指す4年継続科目「イノベーションプロジェクト」により論理的思考やデータ分析力、事業計画策定力などを高めていく。また、3年次には前期後期で、企業インターンシップを各々320時間、計640時間(約5か月間)実施。現場での課題発見や課題解決を通じて、システム開発・保守、新規提案、実装などの専門知識と実務を身に付けるという。

 キャンパスはおもに授業を行う本校舎を東京都墨田区に設置し、大学連携・産学連携の拠点として港区竹芝エリアにサテライトオフィスを設ける。墨田キャンパスは2019年末、サテライトオフィスは2020年夏の完成を目指す。
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)