TDR、エントランスに金属探知ゲート…セキュリティ強化

11月1日(金)、TDRを運営する株式会社オリエンタルランドは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのエントランスに金属探知ゲート、X線検査機などを導入することを決定したとリリースで発表した。

趣味・娯楽 小学生
11月1日(金)、TDRを運営する株式会社オリエンタルランドは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのエントランスに金属探知ゲート、X線検査機などを導入することを決定したとリリースで発表した。

同リリースの内容によると、「東京ディズニーリゾートでは、安全かつ安心してリゾートの滞在をお楽しみいただけるよう、リゾートエリア内の全ての関係施設などと連携して警備を行っています。今後もさらにゲストの皆さまの安全性を強化し続けるために、金属探知ゲート、X線検査機や追加の警備対策が導入される予定です」とあり、金属探知ゲート(左)とX線検査機(右)のイメージビジュアルも公開。

2020年春にオープンを控えた東京ディズニーランド大規模開発による、多数の来場者を見据え、来場ゲストの安全性を最大限に確保したい考えのようだ。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー内容など異なる場合もあります。また紹介したイベント、メニューなどすべての情報は予告なく変更になる場合があります。詳細は公式サイトを参照ください。

(C) Disney

【ディズニー】エントランスに金属探知ゲート設置 セキュリティ強化

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)