名古屋六大学が集結「トップメッセージフォーラム」12/11

 名古屋六大学の学長が一同に会する「名古屋六大学トップメッセージフォーラム」が2019年12月11日、大阪駅前のTKPガーデンシティ大阪梅田にて開催される。対象は高等学校教員、教育関係者。定員は200名。

教育業界ニュース イベント・セミナー
 名古屋六大学の学長が一同に会する「名古屋六大学トップメッセージフォーラム」が2019年12月11日、大阪駅前のTKPガーデンシティ大阪梅田にて開催される。対象は高等学校教員、教育関係者。定員は200名。

 「名古屋六大学トップメッセージフォーラム」には、中京大学、名古屋大学、名古屋工業大学、名古屋市立大学、南山大学、名城大学の6大学が参加。対象は高等学校教員、教育関係者。受験生、保護者も参加可能。

 フォーラムは3部制。第1部では名古屋六大学トップメッセージ「競争から共創・協創へ 学長が語る教育のあるべき姿」、第2部では「名古屋で学ぶ価値」「“産業集積地・名古屋”の魅力など」をテーマとしたパネルディスカッション、第3部では学長や入試担当者と直接話せる情報交換会(軽食あり/無料)を実施する。

 申込みは、インターネットおよびFAXにて受け付けている。定員は200名。当日、インターネットで申し込んだ者は受付で名前を伝え、FAXで申し込んだ者はFAXで送付される受講案内を持参すること。

◆名古屋六大学トップメッセージフォーラム
日時:2019年12月11日(水)15:00~(開場14:30)
会場:TKPガーデンシティ大阪梅田(大阪府大阪市福島区福島5-4-21 TKPゲートタワービル)
対象:高等学校教員、教育関係者
※受験生、保護者も参加可能
募集人数:200名
申込方法:インターネットまたはFAXにて申し込む
※インターネットで申し込んだ場合は当日受付で名前を伝えること
※FAXで申し込んだ場合はFAXで送付される受講案内を当日持参すること
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)