記者が教える「取材・執筆体験ワークショップ」11/27締切

 日本経済新聞社は2019年12月7日、東京ビッグサイトで開催される「エコプロ2019」の親子特別企画として、記者が教える取材・執筆体験ワークショップを実施する。申込締切は11月27日。

教育イベント 小学生
取材・執筆体験ワークショップ
  • 取材・執筆体験ワークショップ
  • 日経ウーマノミクス・プロジェクト
 日本経済新聞社は2019年12月7日、東京ビッグサイトで開催される「エコプロ2019」の親子特別企画として、記者が教える取材・執筆体験ワークショップを実施する。申込締切は11月27日。

 取材・執筆体験ワークショップでは、取材・執筆の基本の「き」を日本経済新聞社編集局企業報道部の桂裕徳氏から学ぶ。実際にライオンのブースを訪ね、リデュース(使用量の削減)、リユース(再利用)、リサイクル(再資源化)の「3R」の取組みを取材し、それをもとに短い記事執筆に挑戦する。指導は日本経済新聞の編集局出身者が行う。

 当日子どもが書いた記事やコメントは、学年や名前とともに紙面特集や日経ウーマノミクス公式サイトなどで紹介予定。また、参加者にはライオン製品や日経ウーマノミクス・プロジェクトのグッズをプレゼントする。

 参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。締切りは11月27日。定員は20組。応募多数の場合は抽選のうえ、締切後に当選をメールで案内する。

◆取材・執筆体験ワークショップ
日時:2019年12月7日(土)10:00~12:00(予定)
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
対象:「日経ウーマノミクス・フォーラム」会員と子ども(小学校高学年程度)
募集人数:20組
締切:2019年11月27日(水)
参加費:無料
申込方法:Webサイトにて申し込む
※申込みには日経ウーマノミクス・プロジェクトの会員登録が必要
※応募多数の場合は抽選のうえ、締切後に当選をメールで案内する
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)