受験ポータルサイトUCAROに新機能、保護者向けサイトも

 ODKソリューションズは2019年12月2日、大学横断型の受験ポータルサイト「UCARO(ウカロ)」に「入学前準備サポート機能」を追加した。12月12日には、「UCARO」と連携した、保護者向けWebサイト「UCARO family」の提供も開始する。

教育・受験 高校生
UCAROに「入学前準備サポート機能」を追加
  • UCAROに「入学前準備サポート機能」を追加
  • UCAROと連携した、保護者向けWebサイト「UCARO family」の提供を開始する
  • UCARO
 ODKソリューションズは2019年12月2日、大学横断型の受験ポータルサイト「UCARO(ウカロ)」に「入学前準備サポート機能」を追加した。12月12日には、「UCARO」と連携した、保護者向けWebサイト「UCARO family」の提供も開始する。

 UCAROは、大学横断型の受験ポータルサイト。出願、スケジュール管理、大学との個別連絡や合否照会、入学手続など、出願から入学までの手続きなどを一元管理できる。2017年度入試(2017年4月入学者対象)よりサービスの提供を開始し、2019年度入試(2019年4月入学者対象)では20万人以上の受験生が利用したという。

 近年、大学入試制度が多様化し、保護者からは「大学受験や大学環境に関する最新情報がわからない」「出願した大学の受験スケジュールがわからない」といった不安の声があがっている。そのため、大学はこれまで以上に保護者へのフォローの充実や積極的な情報発信が求められつつある。

 12月12日より提供を開始するUCARO familyは、UCAROと連携した保護者向けのWebサイト。保護者は、子どものお気に入り大学、受験スケジュール、出願・受験情報、合否結果、手続状況(ステータス)など、受験に関するさまざまな情報を把握できる。一方、大学は保護者のみを対象としたメッセージが配信できるなど、ダイレクトな広報活動を展開できる。

 さらに、12月2日にはUCAROに新機能「入学前準備サポート機能」が追加された。入学予定者は、入学準備に向けて大学から発信される各種情報を、いつでもどこでもUCAROから確認できる。大学は、入学準備に向けた情報を全学部共通と学部ごとのコンテンツに区分けして、簡単かつ正確に入学予定者に届けることが可能。コンテンツ作成はテンプレートなどを使って簡単にでき、ファイルをアップロードして公開するタイミングを事前に予約設定することもできる。

 ODKソリューションズは今後も、「培ってきたノウハウを生かしたサービス提供により、大学入試に係る業務効率化や受験生の利便性向上を目指す」としている。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)