文具女子博2019、見どころ紹介…限定品や先行販売も

2019年12月12日(木)から14日(日)までの4日間、東京流通センターで開催される「文具女子博2019」。限定品や先行販売品、購入特典など、気になるコクヨブースの見どころをまとめてご紹介します!

教育・受験 高校生
文具女子博2019「コクヨの文具」メインビジュアル
  • 文具女子博2019「コクヨの文具」メインビジュアル
  • チョコレートキャンパス
  • チョコレートキャンパス
  • HAPPY BOX
  • コクヨ商品を5点購入毎に缶バッチをプレゼント
  • サクサポシェ
  • カルカットクリップ(限定デザイン)
  • マークタス
「文具女子博」は、2017年にスタートし今年で3回目を迎える、かわいいモノ好きにはたまらない、大人気の文房具イベントです。第1回からブースを構えてきたコクヨは、もちろん今年も出展します!いつもとはちょっと違うコクヨに出会えるブースの見どころを、まとめてチェックしてみましょう~

文具女子博限定品


 まずは気になる、文具女子博だけの限定品からご紹介!

チョコレートキャンパス


チョコレートキャンパス
チョコレートキャンパス
 甘~いチョコレートみたいな表紙がかわいい、A6サイズのミニノートです。カカオは入っていませんが、配合率をイメージした数字によって、色の濃さが変わっているところがポイント。5冊セットなので、来年のバレンタインに友チョコのかわりとして配っても楽しそう!

各日限定 100セット
価格(5冊セット) 1,250円+税

HAPPY BOX


HAPPY BOX
 コクヨスタッフがセレクトした文房具がお得に詰まった、福袋ならぬ“福箱”、HAPPY BOXです。どの色や柄のアイテムが入っているかは、開けてからのお楽しみ。コクヨの文具がかわいいイラストになってちりばめられた箱のデザインにも注目です。

各日限定 80個
価格 1,500円+税

購入者特典



缶バッチ


コクヨ商品を5点購入毎に缶バッチをプレゼント
 コクヨブースでの5点お買い上げごとに、文具女子博限定の缶バッチ(非売品)をプレゼントします!コクヨブースのスタッフに購入品を見せて、缶バッチを受け取ってからレジへ向かうのを忘れずに。どのデザインが当たるかは開けてみるまでわかりませんが、ここには写っていないシークレット柄もあるらしい?

各日限定 100個

先行販売


 来年の2月に発売予定のアイテムが、いち早く文具女子博に登場します!いずれも数量には限りがあり、各日分がなくなり次第終了となりますので、気になる方はお早めに。

サクサポシェ


サクサポシェ
 スライド式なので片手でサッと使える携帯ハサミです。キャップがないから、どこかに転がっていってなくしちゃった…ということもありません。グルーレス刃を採用しており、マスキングテープなどをちょこっと切るのにもおススメです!

価格 650円+税

カルカットクリップ(限定デザイン)


カルカットクリップ(限定デザイン)
 第1回の文具女子アワードでグランプリに輝いたカルカットのクリップタイプに、待望の限定デザインが登場!ナチュラルな手描きタッチのイラストをあしらったデザインは全部で6種類です。お気に入りのマスキングテープとのコーディネートを楽しんじゃいましょう。

価格 10~15mm幅用 380円+税、20~25mm幅用 400円+税

マークタス


マークタス
マークタス
 ひとつのペン先にふたつのカラーが入ったマーキングペンです。ペンを持ち替えなくても、手の中でクルッとひねるだけで簡単に塗り分けができちゃいます。同系色の濃淡でメリハリをつけつつ、ノートや手帳がすっきりまとまる「カラータイプ」と、消し込みに便利なグレー組み合わせた「グレータイプ」があります。用途に合わせて選びましょう!

価格 1本 150円+税、5本セット(カラータイプのみ) 750円+税

レトロブングシリーズ


レトロブング
 初代キャンパスノート、スクラップブック、測量野帳、ファイルボックス、事務用連絡ケースという、歴史あるコクヨアイテムを、かわいくって使えるミニ文具にアレンジ!ミニファイルボックスは名刺サイズのカード入れに、ミニ紙袋はお菓子などを渡すときになど、アイディア次第でいろいろ使えます。

価格 ミニファイルボックス 400円、ポチ袋 250円、ミニ紙袋 480円、ふせん 400円、ミニポーチ 680円

旅する野帳シリーズ


旅する野帳
 旅行の計画や記録をまとめた「旅のしおり」作りをサポートするシリーズです。野帳の中紙は5mmのドット方眼タイプ。これは待ってました!という方も多いのではないでしょうか?シールやふせんといった周辺アイテムを組み合わせれば、かわいく簡単に「旅のしおり」が完成します。

価格 野帳 380円、しおり用ふせん 450円、シール 350円、ロールシール 350円

ほんのキモチ箋


ほんのキモチ箋
 和紙の風合いを活かした、手のひらサイズの一筆箋。温かみのある、ほのぼのとした動物のイラストは、あえて目や口の部分を空白にしてあり、使う人が自ら表情を描き足す仕掛け。メッセージに合わせた表情をつければ、もっとキモチが伝わります。貼り箱は、ミニ一筆箋6冊が入れられるサイズで、切手や小物の整理にもぴったりです。

価格 ミニ一筆箋 300円、貼り箱 650円

お楽しみ企画



ペンケースお菓子つかみ取り


ペンケースをお買い上げの方は、お菓子のつかみ取りにチャレンジできます
 ペンケースをお買い上げの方は、お菓子のつかみ取りにチャレンジできます。取ったお菓子はペンケースに詰めてお持ち帰りできるとのこと。「ペンケースが大容量」であることを体感して欲しい!という、担当者による渾身の企画です。

各日限定 100個

ドットライナーバイキング


限定デザインのドットライナーバイキング
「のり面までかわいい!」と大反響だった、限定デザインのドットライナーをバイキング形式でご提供!好きなドットライナーを4個選んで詰め合わせられます。自分用にはもちろん、文具好きなお友達へのお土産にしてもよさそうです。

各日限定 50セット
価格(4個セット) 600円+税

PASTA


PASTAを5本、もしくは10本お買い上げの方に、専用のスリーブケースをプレゼント
 なめらかな書き心地がクセになる、水性ゲルマーカー「PASTA」。全35色の中から、5本、もしくは10本をご購入頂いた方に、専用のスリーブケースをプレゼントします。試し書きをしてお気に入りを見つけたら、自分だけのマーカーセットを作ってお持ち帰りできます。

※用意数がなくなり次第終了

文具女子アワード



クラシカルポーチ


クラシカルポーチ
「文具女子アワード2019」には、クラシカルポーチをエントリー!マチ付きのたっぷり大容量で、普段使いにも、旅行にもべんりなポーチです。大きさが2種類あり、小さい方は測量野帳にぴったりなサイズというのもポイント。野帳とペンやマステなど、一緒に使いたいアイテムをまとめて持ち運びできます。

SNS投稿キャンペーン



コクヨの女子文具シリーズ
 さらに、イベントから帰ったあとにもお楽しみが。レジで配られる「インスタシート」と一緒に購入したものを撮影し、「#コクヨ女子」「#文具女子博」のハッシュタグをつけて投稿すると、抽選でプレゼントが当たるキャンペーンもあります。気になるプレゼントは、「レトロブングシリーズ」「旅する野帳シリーズ」「ほんのキモチ箋シリーズ」の中から、好きなものを選べる詰め合わせ、とのこと。詳細は会場で配布予定のキャンペーン案内チラシを要チェック!

※画像はイメージです

まとめ



 かけ足で紹介してきましたが、今年も内容盛りだくさんですね。他にも見たいブースや、参加したいワークショップなど、色々あるかと思います。こちらの記事が、少しでも予習の助けになれば幸いです。寒い季節ですので、ご来場予定の方はぜひ暖かくしてお越しくださいね。

「文具女子博2019」開催概要



【日時 】
2019 年12 月12 日(木)~ 15 日(日)10:00 ~ 17:00(最終入場 16:00)
※最終日のみ10:00 ~16:00(最終入場 15:00)
【会場 】
東京流通センター第一展示場A・B・C・Dホール
住所:〒143 -0006 東京都大田区平和島6-1-1
【入場料 】
当日:650 円(税込)
※当日会場にて、現金もしくはSuicaなどの交通系ICカードでお支払い可
※再入場可
※小学生以下無料
※前売入場チケットは予定枚数に達したため、販売を終了しております
【主催 】
文具女子博実行委員会

文具女子博2019 コクヨブースの見どころ予習編

《まそそそ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)