【高校受験2020】東京都公立高校人気難関校…確定出願倍率&偏差値まとめ

 東京都の公立高校の一般入試が2020年2月21日、実施される。リセマムでは人気難関校の確定出願倍率と偏差値についてまとめる。

教育・受験 中学生
【高校受験2020】東京都公立高校人気難関校…確定出願倍率&偏差値まとめ
  • 【高校受験2020】東京都公立高校人気難関校…確定出願倍率&偏差値まとめ
 東京都の公立高校の一般入試が2020年2月21日、実施される。リセマムでは人気難関校の確定出願倍率と偏差値についてまとめる。

 確定出願倍率は東京都教育委員会が2020年2月13日に発表した「令和2年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況(最終応募状況)」による。

 なお偏差値については家庭教師のトライより提供を受けてリセマムが掲載している「都道府県別 全国高校偏差値一覧」を参考にしている。

 偏差値情報にコース名表記のないものは普通科の偏差値とみなす。校名のあとに※印のある学校は、単位制をとっている。

偏差値70以上



国立


募集人員(普通科)254人(男132・女122)に対して、出願者数は421人(男215・女206)。倍率は1.66倍(男1.63・女1.69)となった。
偏差値は74。

西


募集人員(普通科)254人(男132・女122)に対して、出願者数は478人(男251・女227)。倍率は1.88倍(男1.90・女1.86)となった。
偏差値は73。

日比谷


募集人員(普通科)255人(男132・女123)に対して、出願者数は548人(男296・女252)。倍率は2.15倍(男2.24・女2.05)となった。
偏差値は73。

戸山


募集人員(普通科)254人(男132・女122)に対して、出願者数は582人(男328・女254)。倍率は2.29倍(男2.48・女2.08)となった。
偏差値は72。

青山


募集人員(普通科)250人(男130・女120)に対して、出願者数は580人(男310・女270)。倍率は2.32倍(男2.38・女2.25)となった。
偏差値は71。

立川


募集人員(普通科)254人(男132・女122)に対して、出願者数は450人(男231・女219)。倍率は1.77倍(男1.75・女1.80)となった。
偏差値は71。

八王子東


募集人員(普通科)254人(男132・女122)に対して、出願者数は371人(男182・女189)。倍率は1.46倍(男1.38・女1.55)となった。
偏差値は71。

偏差値65~69



小山台


募集人員(普通科)254人(男132・女122)に対して、出願者数は417人(男204・女213)。倍率は1.64倍(男1.55・女1.75)となった。
偏差値は69。

国際(国際)


募集人員(国際)138人(男女、うち一般は98)に対して、出願者数は362人、うち一般は342(男86、うち一般は65・女256、うち一般は213)。倍率は2.48倍(うち一般2.84)となった。
偏差値は68。

駒場


募集人員(普通科)222人(男115・女107)に対して、出願者数は339人(男162・女177)。倍率は1.53倍(男1.41・女1.65)となった。
偏差値は68。

新宿※


募集人員(普通科)284人(男女)に対して、出願者数は576人(男271・女305)。倍率は2.03倍となった。
偏差値は68。

両国


募集人員(普通科)62人(男31・女31)に対して、出願者数は80人(男38・女42)。倍率は1.29倍(男1.23・女1.35)となった。
偏差値は68。

国分寺※


募集人員(普通科)252人(男女)に対して、出願者数は397人(男215・女182)。倍率は1.58倍となった。
偏差値は67。

竹早


募集人員(普通科)178人(男92・女86)に対して、出願者数は332人(男152・女180)。倍率は1.87倍(男1.65・女2.09)となった。
偏差値は67。

武蔵


募集人員(普通科)62人(男31・女31)に対して、出願者数は85人(男44・女41)。倍率は1.37倍(男1.42・女1.32)となった。
偏差値は67。

富士


募集人員(普通科)62人(男31・女31)に対して、出願者数は79人(男41・女38)。倍率は1.27倍(男1.32・女1.23)となった。
偏差値は66。

武蔵野北


募集人員(普通科)191人(男99・女92)に対して、出願者数は250人(男123・女127)。倍率は1.31倍(男1.24・女1.38)となった。
偏差値は66。

大泉


募集人員(普通科)62人(男31・女31)に対して、出願者数は59人(男36・女23)。倍率は0.95倍(男1.16・女0.74)となった。
偏差値は65。

小松川


募集人員(普通科)255人(男132・女123)に対して、出願者数は369人(男194・女175)。倍率は1.45倍(男1.47・女1.42)となった。
偏差値は65。

町田


募集人員(普通科)255人(男132・女123)に対して、出願者数は313人(男164・女149)。倍率は1.23倍(男1.24・女1.21)となった。
偏差値は65。

三田


募集人員(普通科)206人(男107・女99)に対して、出願者数は441人(男201・女240)。倍率は2.14倍(男1.88・女2.42)となった。
偏差値は65。
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)