小学生英語ディベートスクール、渋谷に開校

 英語を教えない英語塾ESL clubは2020年2月、小学校4年生以上、かつCEFR A2(英検準2級レベル)以上の者を対象に「英語ディベートスクール」を開校した。料金は入会金3万3,000円、月額5万8,000円(いずれも税込)。

教育業界ニュース 英語・語学
英語ディベート・レッスンの流れ
  • 英語ディベート・レッスンの流れ
  • レクチャー(イメージ)
  • スピーチノック(イメージ)
  • ディベート(イメージ)
  • 月間の授業内容(1か月~2か月目の例)
  • 徐々に難易度をアップ
 英語を教えない英語塾ESL clubは2020年2月、小学校4年生以上、かつCEFR A2(英検準2級レベル)以上の者を対象に「英語ディベートスクール」を開校した。料金は入会金3万3,000円、月額5万8,000円(いずれも税込)。

 英語ディベートスクールでは、ただ単に相手の英語を聞き、英語で話す「英会話」ではなく、「英語ディベート」によって英語でのディスカッションを理解する情報処理能力、論理的に主張を組み立てる力、英語で聴き手を納得させるスピーキング力を身に付けることができる。

 レッスンの流れは、まずディベートの基礎知識を解説し、スピーキング力向上のためのトレーニングを行った後で実際にディベートを行っていく。ディベートが初回の者は、最初に日本語で練習し、その後、英語のみに移っていく。徐々にトピックやスピーチ時間、準備時間、評価基準の難易度を上げていくことで、生徒のスピーキング力の向上を目指す。

 スクール所在地は東京都渋谷区渋谷1-8-6宮益坂STビル10階。対象は、小学校4年生以上、かつCEFR A2(英検準2級レベル)以上の者。レッスン日時は毎週日曜日の午前10時から11時30分(月4回)。料金は入会金3万3,000円、月額5万8,000円(いずれも税込)。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)