【家庭学習・無償】まなびポケット「まなびをとめない」施策(コロナ対応)

 教育クラウドプラットフォームサービス「まなびポケット」は2020年2月28日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために休校となる学校に対して「まなびをとめない」施策として、下記のサービスを2020年5月31日まで無償提供することを発表した。

教育業界ニュース 教育ICT
 NTTコミュニケーションズが提供する教育クラウドプラットフォームサービス「まなびポケット」は2020年2月28日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために休校となる学校に対して「まなびをとめない」施策として、下記のサービスを2020年5月31日まで無償提供することを発表した。

◆無償化する教材
・eboard/提供:eboard
・EnglishCentral/提供:EnglishCentral
・すいスタ for まなびポケット/提供:東大英数理教室
・schoolTakt/提供:コードタクト
・DONGRI/提供:イースト(版元:学研プラス、三省堂、大修館書店)
・英検予想問題ドリル/提供:イースト(版元:旺文社)
・BANSHOT/提供:イーキューブ
・おさらい先生 for まなびポケット/提供:教室ICT実践会
・ポプラディアネット/提供:ポプラ社
※無償提供コンテンツは今後追加される可能性もある

 学校に登校できない状況でも、インターネット環境があれば、授業の録画映像の共有、デジタル学習教材、プログラミング教材などのオンライン教材を利用できるほか、教員は学習状況をリアルタイムに確認しながら、生徒のまなびをサポートすることができるという。


 申込みはWebサイトのフォームで受け付けており、「教育委員会」または「学校長名」での申し込む。

まなびポケット


 提供:NTTコミュニケーションズ
 ジャンル:教育クラウドプラットフォーム
 対象:学校単位で導入
 無償期間:2020年5月31日まで

 また「まなびをとめない」とは別に、WEBQU/提供:WEBQU教育サポート、schoolTakt/提供:コードタクトを2021年3月31日まで無料でトライアルできる施策も実施されている。
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)