【大学受験】武田塾医進館、82校の最新情報「医学部受験ノート」

 武田塾医進館が運営する医学部情報メディア「医学部受験ノート」は、2020年3月17日時点で、国公立51校、私立31校の全国82校の医学部について、大学の特徴や評判、学費、入試科目などの情報をまとめている。

教育・受験 高校生
医学部受験ノート
  • 医学部受験ノート
  • 武田塾医進館
 武田塾医進館が運営する医学部情報メディア「医学部受験ノート」は、2020年3月17日時点で、国公立51校、私立31校の全国82校の医学部について、大学の特徴や評判、学費、入試科目などの情報をまとめている。

 全国に300校舎ある武田塾は、「授業をしない塾」という自学自習を重視した独自の方法論を掲げる塾。医学部・歯学部・薬学部の受験を専門とする武田塾医進館は、御茶ノ水、渋谷、仙台、福岡の4校舎を展開している。

 武田塾医進館を運営するA.verは、最新の医学部受験情報を発信するWebサイト「医学部受験ノート」を2019年4月30日にリリースした。大学情報では、国公立51校、私立31校の全国82校の医学部について、大学の特徴や評判、学生生活、キャンパスライフなどを掲載している。入試情報では、大学ごとの面接の特徴や対策を紹介しており、面接人数や面接時間、形式、待ち時間や控室の雰囲気などをまとめている。

 医学部コラムでは、医学部面接の服装や髪形などに関する情報や、医学部合格者の体験談、医学部合格に必要な勉強時間などについて解説。また、「医学部受験ノート」のTwitter公式アカウントでは、国公立大学、私立大学の医学部について受験生に役立つ情報を随時発信している。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)