自宅にいながらランドセル選び、セイバンがLINE通話接客開始

 ランドセルメーカーのセイバンは2020年3月23日午後1時より、新たなランドセル選びの方法のひとつとして、セイバンの直営店全店にて、LINEでの通話を活用したランドセルコンシェルジュとの通話接客サービスを平日限定で開始する。

デジタル生活 小学生
ランドセルコンシェルジュ(イメージ)
  • ランドセルコンシェルジュ(イメージ)
  • セイバン
 ランドセルメーカーのセイバンは2020年3月23日午後1時より、新たなランドセル選びの方法のひとつとして、セイバンの直営店全店にて、LINEでの通話を活用したランドセルコンシェルジュとの通話接客サービスを平日限定で開始する。

 ランドセルコンシェルジュは、近年ランドセルの機能やデザイン、サイズなどが多様化し、選択肢が増えていることから、「ランドセルをどのように選んだら良いのかわからない」といった声に応えるため、セイバンの各直営店に常駐しているランドセルの専門的知識を持ったランドセル選びのプロのアドバイザー。通話接客サービスでは、LINEの通話機能を使って自宅にいながらランドセルコンシェルジュとランドセル選びができる。

 3月23日午後1時からサービス開始。対象店舗は、仙台、日本橋、池袋、立川、横浜、静岡、栄、心斎橋、三宮、福岡(各店舗2アカウントずつ、合計20アカウント)。受付時間は、平日午前10時から午後6時を予定(土日祝・定休水曜日は除く)。

 セイバンWebサイトに記載のLINEアカウントQRコードより、サービスを利用になる店舗のLINEアカウントへ友だち追加を行い、友だち追加完了の案内を受け取ったら、LINEの通話機能から連絡することでサービスを利用できる。店内の混雑状況などにより、通話を受けられない場合がある。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)