【高校受験2021】巣鴨、試験科目と日程を変更

 巣鴨高等学校は2020年3月26日、2021年度入試の日程と試験科目について発表した。試験日は2021年2月12日、試験科目は国語・数学・英語・理科・社会の5科目。ただし、国語・数学・英語3科目のみの受験も可能とする。

教育・受験 中学生
巣鴨高等学校
  • 巣鴨高等学校
  • 2021年度高校入試の日程と試験科目について
 巣鴨高等学校は2020年3月26日、2021年度入試の日程と試験科目について発表した。試験日は2021年2月12日、試験科目はこれまでの3科目から国語・数学・英語・理科・社会の5科目へ変更する。ただし、国語・数学・英語3科目のみの受験も可能とする。

 試験日は、2020年度入試では2月10日だったが、2021年度入試では2月12日とする。定員は約70名で変更なし。

 試験科目は、これまでの国語・数学・英語の3科目から、2021年度入試では国語・数学・英語・理科・社会の5科目へ変更する。ただし、国語・数学・英語3科目のみの受験も可能とする。配点と試験時間は、国語・数学・英語が各60分100点、理科・社会が各45分70点。

 詳細は、4月25日実施予定の学習塾・教育関係者対象学校説明会や、6月13日実施予定の受験生・保護者を対象とした高等学校説明会で案内する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)