【中学受験2021】首都圏模試センター、小6合判模試5月は自宅受験を検討

 首都圏模試センターは2020年4月13日、小学6年生対象の第1回合判模試を5月24日に実施することを公表した。新型コロナウイルス感染防止のため、通常の学校会場での実施をやめ、塾内受験または自宅受験を検討している。

教育・受験 小学生
首都圏模試センター
  • 首都圏模試センター
  • 首都圏模試センター
 首都圏模試センターは2020年4月13日、小学6年生対象の第1回合判模試を5月24日に実施することを公表した。新型コロナウイルス感染防止のため、通常の学校会場での実施をやめ、塾内受験または自宅受験を検討している。

 合判模試は、首都圏で最大規模の模試で、豊富な学校情報と最新の入試情報を提供。志望校についてのアドバイスや志望校に対する併願情報のほか、志望校6校までの入試を全判定している。4月19日に実施予定だった小学6年生対象の第1回合判模試は、新型コロナウイルス感染防止のため延期を決めていたが、5月24日に実施することになった。

 模試は、新型コロナウイルスの影響を考慮し「学校会場」での実施をとりやめ、受験生の安全のため「塾内受験・自宅受験」を検討している。現在、首都圏は緊急事態宣言発令中のため、「塾内受験」については学習塾も制限された状況にあり、状況を見ながら最終判断する。

 申込みは4月27日正午から、5月17日午後11時59分まで。Webサイトの受験生マイページから申し込む。受験科目は国語・算数(各50分・150点満点)、理科・社会(各35分・100点満点)の4科目。受験料(2科・4科共通)は、5,500円(税込)。

 成績閲覧開始は6月8日午前10時から。模試についての詳細は4月24日までに知らせるという。

◆小6第1回合判模試
日時:2020年5月24日(日)
場所:塾内受験または自宅受験を検討中
申込期間:4月27日(月)12:00~5月17日(日)23:59
申込方法:Webサイトのマイページから申し込む
受験料:2科・4科共通で5,500円(税込)
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)