【大学受験】Z会の共通テスト対策本、新刊6冊登場

 Z会ソリューションズは、2021年に始まる共通テストに向けて「ハイスコア!共通テスト攻略」シリーズから、化学基礎、生物基礎、地学基礎、日本史B、世界史B、地理Bの6冊を2020年4月14日に発刊した。

教育・受験 高校生
ハイスコア!共通テスト攻略
  • ハイスコア!共通テスト攻略
  • ハイスコア!共通テスト攻略
  • Z会
 Z会ソリューションズは、2021年に始まる共通テストに向けて「ハイスコア!共通テスト攻略」シリーズから、化学基礎、生物基礎、地学基礎、日本史B、世界史B、地理Bの6冊を2020年4月14日に発刊した。

 「ハイスコア!共通テスト攻略」シリーズは、基本事項から丁寧に解説しているため、「共通テストがどんなものか知りたい」「1問ずつじっくりと共通テストに慣れていきたい」といった人が共通テスト対策として活用できる1冊となっているという。

 重要事項と問題をまとめてあるため、基本事項の確認から、共通テスト形式の問題演習まで1冊でカバーできる。また、演習問題の解説では、復習しておくべき重要項目を丁寧に指示してあり、次にやるべきことがすぐにわかる内容となっている。

 価格は各1,210円(税込)。全国の書店または通信販売にて購入できる。

◆ハイスコア!共通テスト攻略(化学基礎・生物基礎・地学基礎・日本史B・世界史B・地理B)
価格:各1,210円(税込)
サイズ:A5判
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)