【休校支援】ほっかいどう子ども応援テレビ、民放5局で4/27-5/7

 北海道教育委員会と北海道の民放テレビ5局は2020年4月27日から5月7日までの計7日間、「ほっかいどう子ども応援テレビ」を各放送局で放送。新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業期間中の児童生徒に向け、家庭学習や学習習慣・生活習慣の確立を支援する。

デジタル生活 小学生
ほっかいどう子ども応援テレビ
  • ほっかいどう子ども応援テレビ
  • 「ほっかいどう子ども応援テレビ」番組予定表
 北海道教育委員会と北海道の民放テレビ5局は2020年4月27日から5月7日までの計7日間、「ほっかいどう子ども応援テレビ」を各放送局で放送。新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業期間中の児童生徒に向け、家庭学習や学習習慣・生活習慣の確立を支援する。

 「ほっかいどう子ども応援テレビ」は、uhb、HBC、HTB、STV、TVhの民放5チャンネルで放送。北海道知事によるメッセージのほか、こころのケアや感染予防について、小中学生に向けた家でできる体力づくり、英語学習、読書を生かした学習、読み聞かせ、高校生に向けた国語・数学・外国語の学習教材の活用などをテーマとした内容で放送する。

 デジタル放送では、1つのチャンネルで2つの番組(メインチャンネル/サブチャンネル)を同時に放送している。「ほっかいどう子ども応援テレビ」について、HBC、HTB、STVはメインチャンネル、uhbはサブチャンネル、TVhはメイン・サブチャンネルで放送する。サブチャンネルは、チャンネル上下ボタンで選局し、3桁のチャンネル番号(uhbは082、TVhは072)を入力することで視聴できる。

 番組内容は、放送日時やチャンネルによって異なる。「ほっかいどう子ども応援テレビ」番組予定表は、北海道教育委員会Webサイトにて確認できる。なお、番組内容は予告なく変更することがある。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)