地域文化とマンガのワークショップ5/22オンラインで開催

 たおやかカンパニーは2020年5月22日、おもに小学生を対象としたオンラインワークショップ「グローバルこどもマンガ家クラブ」を開催する。地域文化や日本についてマンガで描き、世界に発信。参加費は無料。申込みはWebサイトにて受け付けている。

趣味・娯楽 小学生
オンラインワークショップ「グローバルこどもマンガ家クラブ」
  • オンラインワークショップ「グローバルこどもマンガ家クラブ」
  • オンラインワークショップ「グローバルこどもマンガ家クラブ」
 たおやかカンパニーは2020年5月22日、おもに小学生を対象としたオンラインワークショップ「グローバルこどもマンガ家クラブ」を開催する。地域文化や日本についてマンガで描き、世界に発信。参加費は無料。申込みはWebサイトにて受け付けている。

 ワークショップでは、子どもたちが「お茶の京都」宇治田原のお茶農家にオンラインインタビューし、子どもたちの発想力でマンガに仕上げる。プロの漫画家と一緒にマンガを描いて、日本の地域について世界へ発信する。

 講師は、全国学校図書館協議会の選定図書である「はじめてフィンランド ~フィンランド・ノルウェーひとり旅~」などの代表作があるトナカイフサコ氏。子どもたちの作品はセリフ部分を英語翻訳し、世界中の日本好き家族が訪れるWebサイト「Kyoto with Kids」で世界に発信。将来的に、海外の子どもたちと共有し、交流につなげていく予定だという。子どもたちはストーリーを作って描いて、世界に発信することの楽しさを体感できる。

◆グローバルこどもマンガ家クラブ
日時:2020年5月22日(金)10:00~12:00 ※開場9:30
場所:オンラインでの参加
対象:小学生程度(低学年くらいから1人で楽しめる内容)
参加費:無料
内容:お茶農家へのインタビュー、マンガ製作、英訳とぷち英語レッスン
申込方法:Webサイトにて受け付けている
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)