オリンピアンと「つくし会式オンライン知育体操」5/31から

 LOCONは2020年5月31日から、クラッシーが運営するステラプリスクールと共同運営で、自宅などの限られたスペースでもさまざまなアスリートと共にトレーニングを親子で行える知育体操プログラム「つくし会式オンライン知育体操」を開始する。

生活・健康 未就学児
つくし会式オンライン知育体操参加予定のアスリート(左から山口剛史氏、戸邉直人氏、北口榛花氏、鈴木明子氏、荒木絵里香氏、クリスチャン・テイラー氏)
  • つくし会式オンライン知育体操参加予定のアスリート(左から山口剛史氏、戸邉直人氏、北口榛花氏、鈴木明子氏、荒木絵里香氏、クリスチャン・テイラー氏)
  • LOCON
 LOCONは2020年5月31日から、クラッシーが運営するステラプリスクールと共同運営で、自宅などの限られたスペースでもさまざまなアスリートとともにトレーニングを親子で行える知育体操プログラム「つくし会式オンライン知育体操」を開始する。

 「つくし会式オンライン知育体操」は、LOCONが運営する幼児教室「つくし会」が30年以上にわたって作り上げてきたトレーニングメソッドを、オンラインで小学生以下(3から12歳)の子どもとその親に提供するプログラム。

 コーディネーショントレーニングをもとにした運動能力開発や、親子のコミュニケーションを促進する楽しいエクササイズなどを実践し、それぞれの動きが運動やスポーツにどのように関連するのかを解説していく。

 プログラムでは、定期的にオリンピアンやさまざまな競技で活躍するアスリートをゲストに迎え、動きの実践や能力向上のためのアドバイス、アスリートとしての体験談などを語ってもらうほか、自身が実際に行うトレーニングを参加者で体験し、サイン入りプレゼント企画を行うなど、さまざまな内容を予定している。

 1回目となる2020年5月31日には、女子やり投げの日本記録保持者でJAL社員の北口榛花氏が登場する。オンライン参加券は1,500円。6月7日には、平昌五輪カーリング日本代表の山口剛史氏が登場。オンライン参加券は3,000円。申込みはWebサイトにて行える。

 今後もプロフィギュアスケーターの鈴木明子氏、バレーボール五輪メダリストの荒木絵里香氏、三段跳び五輪2大会連続金メダリストのクリスチャン・テイラー氏らをはじめ、さまざまなアスリートをゲストとして迎える予定だ。

◆つくし会式オンライン知育体操
日時:2020年5月31日(日)~
※2020年5月31日(日)10:00~11:00/ゲスト:北口榛花氏
※2020円6月7日(日)10:00~11:00/ゲスト:山口剛史氏
対象:3から12歳
参加費:プログラムにより異なる
申込方法:Webサイトにて申し込む
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)