【バーチャル学校説明会】多様な価値観を尊重「聖徳学園中学・高等学校」

 聖徳学園中学・高等学校の特徴について、広報部長の新宿仁洋氏に聞いた。詳細な進学情報については、オンライン会議システムによる個別相談会や学校説明会、動画説明会などで確認いただきたい。

教育・受験 小学生
【バーチャル学校説明会】多様な価値観を尊重「聖徳学園中学・高等学校」
  • 【バーチャル学校説明会】多様な価値観を尊重「聖徳学園中学・高等学校」
 国の方針として推し進められている学校におけるICT利活用。新型コロナウイルス感染拡大防止対策にともなう休校では、教育ICTの整備の遅れとともに、その必要性が浮き彫りとなった。2020年度はイベントが次々と中止となり、進学情報に触れる機会が激減。この解決策として、先進的な学校からインターネットを活用した学校情報の発信が始まっている。

 聖徳学園中学・高等学校の特徴について、広報部長の新宿仁洋氏に聞いた。詳細な進学情報については、オンライン会議システムによる個別相談会や学校説明会、動画説明会などで確認いただきたい。

聖徳学園中学・高等学校
--聖徳学園中学・高等学校の校風について教えてください。

 聖徳太子の「和」の教えのもと、多様な価値観を尊重することを大切にしています。もちろん最低限のルールはありますが、基本的には生徒を信頼し、生徒が自ら考え行動する精神を大切に、教職員は常に後ろからサポートしています。
 「自らの強みを伸ばし 世界とつながり 新しい価値を生み出す」生徒の育成を目指し、先進的なICT教育を活かした「STEAM教育」の推進に取り組んでいます。

--コース編成とそれぞれの特長についてお話しください。

 中学は選抜クラスと一般クラスからなり、入試において成績優秀者は選抜クラス合格となります。

 高校からは、難関国公立コースと文理進学コースに分かれます。
 難関国公立コースは、国公立大学・難関私大・海外大学合格を目指すコースです。授業は7時間目まであり、放課後の進学セミナーと組み合わせて学校内で難関大学の入試を突破できる実力を養成します。もちろん部活との両立は十分に可能です。
 文理進学コースは、文系・理系に特化したカリキュラムで難関私大・海外大学合格を目指すコースです。一般入試だけでなく、AO入試、指定校推薦などを積極的に利用して希望の進路実現を目指します。

--どのような生徒に入学してほしいとお考えですか。

 もちろん学力に自信のある子は大歓迎です。しかし、人と違ったこんな趣味・特技がある、何か新しいことにチャレンジすることが好き、という子どもたちは聖徳学園で必ず成長できますし、それをサポートする環境があります。出る杭、おおいに結構。ぜひ一緒に新しいことに挑戦し、未来を切り開いていってほしいと思います。

--ありがとうございました。

入試情報・募集要項

学校概要


学校名


 聖徳学園中学・高等学校

区分


 男女共学校
 中高一貫教育

所在地


 東京都武蔵野市境南町2-11-8

おもな特色


 グローバル教育(語学系科目)
 ICT、プログラミング等、工学系のプログラム

説明会


 Zoomを活用したオンライン説明会・個別相談会を開催(申込み制)
《編集部》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)