利用したい図書館ランキング、1位は全館まるごと図書館

 ウェイブダッシュが運営する、みんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」は2020年7月2日、第12回みんなのランキング「外観も内観もステキ♪利用したい図書館ランキング」を発表した。1位には、神奈川県の「大和市立図書館」が選ばれた。

生活・健康 その他
第12回みんなのランキング「外観も内観もステキ♪利用したい図書館ランキング」
  • 第12回みんなのランキング「外観も内観もステキ♪利用したい図書館ランキング」
  • 第12回みんなのランキング「外観も内観もステキ♪利用したい図書館ランキング」
  • 1位に選ばれた「大和市立図書館」
 ウェイブダッシュが運営する、みんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」は2020年7月2日、第12回みんなのランキング「外観も内観もステキ♪利用したい図書館ランキング」を発表した。1位には、神奈川県の「大和市立図書館」が選ばれた。

 調査は、生活ガイド.comの会員である10代~80代の男女376人を対象に実施したもの。調査期間は2020年3月13日~4月12日。

 1位には、神奈川県大和市にある「大和市立図書館」が選ばれた。大和市立図書館は、大和市文化総合拠点のシリウス内に2016年に開館。大和市の中心的な拠点施設として、さまざまなジャンルから幅広い蔵書をそろえている。こども図書館の空間も広く、図書館員による絵本の読み聞かせや紙芝居などが行われているなど、子どもも楽しめる図書館だ。

 1階は雑誌など気軽に読めるもの、2階はダークブラウンの本棚と閲覧席、3階は明るくポップな雰囲気のあるこども図書館など、フロアごとに雰囲気が異なるのも特徴。各所に本を楽しめるための工夫があり、思わず各階にある本をじっくり楽しみたくなるような図書館になっているという。

 大和市立図書館の担当者は、「大和市立図書館がある大和市文化創造拠点シリウスは図書館のほか、芸術文化ホール、生涯学習センター、屋内こども広場などを含む文化複合施設で、年間300万人を超える大変多くの方々にご来館いただいております。シリウスは『全館まるごと図書館』として、図書館の本はどのフロアでも読むことができます。また、広い館内には数多くの座席が設けられ、飲み物も自由にお飲みいただけます。いつでも気軽に行ける市民の『居場所』として、これからも愛される図書館を目指してまいります」とコメントしている。

 なお、大和市立図書館は新型コロナウイルス感染症対策として、閲覧席の利用制限や混雑時間を避けて利用するよう呼びかけるなどしている。詳細はWebサイトで確認できる。

 このほか、2位は「武蔵野プレイス(東京都武蔵野市)」、3位「多賀城市立図書館(宮城県多賀城市)」、4位「富山市立図書館『本館』(富山県富山市)」、5位は同点で「金沢市図書館『金沢海みらい図書館』(石川県金沢市)」「深川図書館(東京都江東区)」「岐阜市立中央図書館『みんなの森』(岐阜県岐阜市)」「洲本図書館(兵庫県洲本市)」がランクインしている。

◆第12回みんなのランキング「外観も内観もステキ♪利用したい図書館ランキング」
1位:大和市立図書館(神奈川県大和市)
2位:武蔵野プレイス(東京都武蔵野市)
3位:多賀城市立図書館(宮城県多賀城市)
4位:富山市立図書館「本館」(富山県富山市)
5位:金沢市図書館「金沢海みらい図書館」(石川県金沢市)
5位:深川図書館(東京都江東区)
5位:岐阜市立中央図書館「みんなの森」(岐阜県岐阜市)
5位:洲本図書館(兵庫県洲本市)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)