オンライン試験の不正行為を防止「リモートテスティング」

 イー・コミュニケーションズは、オンライン試験の不正行為を防止する「リモートテスティング」サービスを2020年10月1日に提供開始する。受験時に監視者が受験者の本人確認と不正の監視を行うことで、自宅にいながら厳正厳格な受験が可能となる。

教育業界ニュース 教材・サービス
「リモートテスティング」サービス
  • 「リモートテスティング」サービス
 イー・コミュニケーションズは、オンライン試験の不正行為を防止する「リモートテスティング」サービスを2020年10月1日に提供開始する。受験時に監視者が受験者の本人確認と不正の監視を行うことで、自宅にいながら厳正厳格な受験が可能となる。

 現在、日本では検定試験・資格試験は紙による実施が約9割を占めている。しかし、数年後には、さまざまな国家資格試験や大学入試の一部、検定試験がコンピューターを利用して実施する試験「CBT」に移行される予定だという。

リシードで全文を読む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)