北大・函高「大学でできることって?」中高生対象オンラインイベント8/7

 北海道大学と函館市立函館高校共催のオンラインイベント「なるにはカフェ:大学でできることって?~研究する大学の場合~」を、2020年8月7日に開催。大学進学について考える中高生を対象に、大学の研究など気になる話題について掘り下げる。

教育・受験 高校生
 北海道大学と函館市立函館高校共催のオンラインイベント「なるにはカフェ:大学でできることって?~研究する大学の場合~」を、2020年8月7日に開催。大学進学について考える中高生を対象に、大学の研究など気になる話題について掘り下げる。参加無料。

 地域ぐるみのサイエンスフェスティバル「はこだて国際科学祭2020」の企画の1つとして、北海道大学と函館高校が協力して実施。さまざまな大学があるが、「研究する大学」である北海道大学で楽しく研究や学生生活を送っている大学院生4人が、函館の高校生インタビュアーと楽しいトークを盛り上げる。「大学って何するの?」「高校から大学院までのイロイロとこれから」「研究は楽しいの?」など、気になる話題をテーマに繰り広げる。

 事前に申し込みをすると、中学生~高校生までライブ視聴できる。また、チャットなどを使用し、気になる事、聞いてみたい事などにも対応する。参加には、Zoomウェビナーを使用したリアルタイムオンライン視聴とテキストによる質問で行われる。函館市以外からの参加も可能。

 申込みはWebサイトから行う。参加は無料。定員は100人を予定している。申込締切は8月5日午後5時。スマートフォンから参加の場合はZoomアプリのインストールが必要となる。

 「はこだて国際科学祭2020」は2009年にスタートし、毎年8月の最終日曜日までの9日間を会期としている。五稜郭タワーアトリウム、函館市中央図書館、函館コミュニティプラザ Gスクエア、函館市青年センターなど、市民が集う函館市内の複数会場で開催。今年はオンライン配信の開催となっており、東大CASTのサイエンスショーなど多くのプログラムを用意している。

◆なるにはカフェ「大学でできることって?~研究する大学の場合~」
日時:2020年8月7日(金)10:00~12:00
対象:中学3年生~高校3年生、保護者、教員など
定員:100人(予定)
参加費:無料
申込方法:Webサイトから申し込む
申込締切:8月5日17:00
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)