CANVASワークショップキャラバン始動、9月はオンライン開催

 CANVASは2020年8月19日、子どもの遊びと学びの場を日本中に広げるためのプロジェクト「ワークショップキャラバン」を始動すると発表した。9月6日と13日には、「STEAM」「身体表現」「地域交流」をテーマにした無料のオンラインワークショップキャラバンを開催する。

教育イベント 小学生
ワークショップキャラバン
  • ワークショップキャラバン
  • ワークショップ一部紹介
 CANVASは2020年8月19日、子どもの遊びと学びの場を日本中に広げるためのプロジェクト「ワークショップキャラバン」を始動すると発表した。9月6日と13日には、「STEAM」「身体表現」「地域交流」をテーマにした無料のオンラインワークショップキャラバンを開催する。

 CANVASは2002年からこれまで、子どものための創造・表現の場を提供し、豊かな発想を養う土壌を育てることを目標に活動してきた。全国で約3,000回のワークショップを実施し、約50万人の子どもたちが参加したという。

 新たに始まるワークショップキャラバンは、全国の子どもたちが“遊びと学びの場”を体験しやすい環境を作ることが目的。全国各地のネットワークと連携したイベントの企画運営から講師派遣、ワークショッププログラムの提供や指導者育成などを通して、創造的な学びの場を全国各地に広げていく。

 ワークショップキャラバン始動を記念して9月6日と13日に、CANVASや吉本興業グループが「STEAM」「身体表現」「地域交流」の3つをテーマに、無料で楽しめるオンラインワークショップが集まったイベント「オンラインワークショップキャラバン」を開催する。

 イベントでは、親子で学べるプログラミングやロボットトイを使った音楽作りのワークショップ、オンラインならではのおもしろスポーツなど、さまざまな種類のコンテンツを実施する予定。「地域交流」のテーマでは、吉本興業住みます芸人と連携し、日本だけでなくタイやベトナムなどアジアとつないだオンライン観光など、さまざまなオンラインワークショップを実施する。

 オンラインワークショップキャラバンはZOOMを使って行われる。参加費は無料。材料、道具などは各自で用意する。対象は未就学児から小学生まで。参加申込は、Webサイトの各ワークショップの申込フォームにて受け付けている。締切りは8月31日。申込多数の場合は抽選となる。ワークショップごとに設定されたZOOMのミーティングルームに入室して参加する。

◆オンラインワークショップキャラバン
日時:2020年9月6日(日)・13日(日)9:00~
開催形式:オンライン(ZOOMを使用・事前予約制)
参加費:無料
対象:未就学児~小学生まで
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)