英語圏約60校参加「大学・大学院留学フェア」10/17-18オンライン開催

 英語圏への留学支援を手がけるbeoは、イギリスやオーストラリアなど海外から約60校の大学や進学準備校が参加し、留学について直接相談できる「オンライン大学・大学院留学フェア」を2020年10月17日~18日に開催する。

教育・受験 大学生
第22回 大学・大学院留学フェア
  • 第22回 大学・大学院留学フェア
  • 当日のセミナー(一部)
 英語圏への留学支援を手がけるbeoは、イギリスやオーストラリアなど海外から約60校の大学や進学準備校が参加し、留学について直接相談できる「第22回オンライン大学・大学院留学フェア」を2020年10月17日~18日に開催する。

 同フェアは毎年開催している国内最大級の留学イベントで、今回は新型コロナウイルス感染症拡大を受け、初めてオンラインで開催する。フェアでは、海外大学で学位を取得しグローバルキャリアを目指す人向けに、オンラインで情報収集ができる場を提供し、留学の実現をサポートする。

 参加校はマンチェスター大学やリーズ大学、ブラッドフォード大学、イーストアングリア大学、ランカスター大学などイギリスの名門校に加え、オーストラリアのメルボルン大学やクイーンズランド大学、アメリカのアリゾナ州立大学(ASU)など、英語圏トップ級の大学が集う。さらに、進学準備コースを提供するカプラン・インターナショナル・パスウェイズやINTOセンターのほか、ビジネスやホスピタリティに特化した学校も参加し、留学準備やビジネス留学などについて相談ができる。

 また、大学の現地スタッフにコースや奨学金、入学条件などについて直接相談できるほか、基礎情報を伝える留学セミナーに参加することもできる。留学カウンセラーに相談できるブースも設定し、留学の実現に必要なすべての情報を1日で集められる。対面で話せるバーチャルブースでは、チャットや学校の動画視聴なども可能。

 「大学・大学院留学フェア」の特設サイトでは、イベントの流れや参加校などの詳細情報をまとめているほか、参加予約の受付けを行っている。参加は無料。フェアはどのデバイスからもフリーアクセスできる。

◆第22回大学・大学院留学フェア
日時:2020年10月17日(土)~18日(日)15:00~21:00
開催場所:オンラインを利用
留学対象国:イギリス、オーストラリア、アメリカ、アイルランド、ニュージーランド、カナダ、スイス
申込方法:特設サイトから申し込む
参加費:無料
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)