テスト前2週間をサポートする文具…コクヨが紹介

 コクヨは2020年10月7日、「キャンパス ソフトリングノート」を発売した。9月には「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」や「2ウェイカラーマーカー<マークタス>」を発売するなど、定期テスト前2週間からの対策をサポートする文具を提供している。

教育・受験 高校生
2週間前からはじめるテスト勉強
  • 2週間前からはじめるテスト勉強
  • 「学力の3要素」と「テスト対策」
  • キャンパス スタディプランナー 2ウィークス罫
  • 2ウェイカラーマーカー<マークタス>
  • 「キャンパス まとめがはかどるノートふせん」方眼罫、ミニサイズ
  • 「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」
  • 「キャンパス ソフトリングノート」
  • WEBサイト「コクヨのマナビ」
 コクヨは2020年10月7日、「キャンパス ソフトリングノート」を発売した。9月には「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」や「2ウェイカラーマーカー<マークタス>」を発売するなど、定期テスト前2週間からの対策をサポートする文具を提供している。

 大学入試は知識を中心に問う従来型のものから、より多面的・総合的な評価を行う方法に変化している。国立大学全体では2021年度までにAO・推薦入試などによる入学者を3割にすることなどを目指して改革が進められている。そのため、受験対策としての勉強だけではなく、高校1年生から3年生までの期間全体を通じた主体的・総合的な学びが必要とされている。具体的には、定期テストの成績や、目標のために自ら計画を立て自律的に行動するといった日々の学習の積み重ねが一層重要になると考えられる。

 そこでコクヨは、「学力の3要素」と「テスト対策」に注目。特に「テスト前2週間」をキーワードに、自律的な「計画」「弱点確認」「弱点克服」をサポートする文具を提供している。10月7日には「キャンパス ソフトリングノート」を発売。リングノートは折り返すと省スペースで使えるため、通学電車の中など移動中でもノートを見ながら振り返りができ、弱点克服に役立つ。コクヨ独自開発のやわらかリングは、手に当たっても痛くなりにくい。カラーバリエーションは5色あり、教科ごとに色分けしやすい。

 また、見開き2ページで科目別の勉強スケジュールと進捗をひと目で管理できる「キャンパス スタディプランナー 2ウィークス罫」や、ノートの下や横に付け足してページを拡張できる「キャンパス まとめがはかどるノートふせん」を6月に発売。9月には、ラインマーカーと極細ペンの2つが1本にまとまった「2ウェイカラーマーカー<マークタス>」や、持ち運ぶときにバラバラになりにくい「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」を発売した。

 Webサイト「コクヨのマナビ」では、テスト勉強のやり方と、それをサポートする文具を紹介する「2週間前から始めるテスト勉強」や、学びのキッカケやモチベーションアップにつながる文具を紹介する「キッカケとモチベUPは文具で作る」といった、中高生の学びに役立つ情報を提供している。

◆テスト前2週間をサポートする文具
【キャンパス ソフトリングノート】
メーカー希望小売価格:B5サイズ 280円、A5サイズ 260円(すべて税別)

【2ウェイカラーマーカー<マークタス>】
メーカー希望小売価格:150円(税別)

【キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ】
メーカー希望小売価格:290円(税別)

【キャンパス スタディプランナー 2ウィークス罫】
メーカー希望小売価格:280円~300円(税別)

【キャンパス まとめがはかどるノートふせん 方眼罫、ミニサイズ】
メーカー希望小売価格:290円~330円(税別)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)