【台風14号】英検1次試験(10/10・11)実施方針発表

 日本英語検定協会は、2020年10月10日と11日に開催する第2回「英検」一次試験について、台風14号による実施方針を発表した。10月11日の公開会場(本会場)は、通常通り開催予定。

教育・受験 高校生
日本英語検定協会「英検」
  • 日本英語検定協会「英検」
  • 英検Webサイト「一次試験実施状況」
 日本英語検定協会は、2020年10月10日と11日に開催する第2回「英検」一次試験について、台風14号による実施方針を発表した。10月11日の公開会場(本会場)は、通常通り開催の予定だが、万が一中止となる会場が発生した場合は、10月11日午前7時までに英検Webサイトに掲載する。

 2020年度第2回「英検」一次試験が準会場で10月10日、公開会場(本会場)で10月11日に開催を予定している。10月10日から11日にかけて台風14号が日本列島に接近する予報が確認されていることから、日本英語検定協会は第2回「英検」一次試験の実施方針を10月8日午後5時に発表した。

 10月10日の準会場実施については、各準会場の責任者が実施予定当日中であれば午前9時以降、各団体の任意で試験時間を設定。実施の最終的な可否については、受験者の安全を第一に考慮し各団体で判断する。受験者は、各団体からの案内を確認すること。

 10月11日の公開会場(本会場)実施については、すべての会場で通常通り開催予定。万が一中止となる会場が発生した場合は、10月11日午前7時までに英検Webサイトに掲載する。各地域の実施状況は、英検Webサイトの一次試験実施状況にも掲載している。

 なお、英検1次試験の実施方針に関して、次回更新は10月9日午後5時を予定している。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)