おうち時間で楽しく学べる、漢字合わせカードゲーム

 幻冬舎は、おうち時間にカードゲームで漢字が楽しく身に付く「漢字はかせの 漢字合わせゲーム」を、2020年8月25日に全国発売した。価格は1,700円(税別)で、全国の書店や玩具店、ネットショップで購入可能。

教育・受験 小学生
漢字はかせの 漢字合わせゲーム
  • 漢字はかせの 漢字合わせゲーム
  • 漢字はかせの 漢字合わせゲーム
  • 漢字はかせの 漢字合わせゲーム
 幻冬舎は、おうち時間にカードゲームで漢字が楽しく身に付く「漢字はかせの 漢字合わせゲーム」を、2020年8月25日に全国発売した。価格は1,700円(税別)で、全国の書店や玩具店、ネットショップで購入可能。

 「漢字はかせの 漢字合わせゲーム」は、漢字をモチーフとした玩具や書籍を多く手掛けている、東北芸術工科大学名誉教授の馬場雄二氏が考案した学習カードゲーム。

 ルールはとてもシンプルで、場に出ている漢字でできる熟語をいち早く見つけて声に出す。熟語を見つけた人は、手札を場に出すことができ、より多くの熟語を見つけて手札をなくした人が勝ちとなる。

 漢字は小学3年生までに学習するものから、256字を選定。出るカードや置く場所によって、できる熟語の組合わせは変わるので、何回でも楽しめて漢字の学習にもつながる。

 「漢字はかせの 漢字合わせゲーム」は遊びながら漢字に親しむことができるので、コロナ禍で増えた「おうち時間」を活用して、休校の影響による学習不足を解消することができる。また、「漢字を探す→声に出す」の作業は、瞬発力とひらめきを要するため、大人の脳トレとしても活用できる。

◆漢字はかせの 漢字合わせゲーム
発売日:2020年8月25日(火)
価格:1,700円(税別)
販売場所:全国の書店・玩具店・ネットショップ
対象年齢:6歳以上
プレイ人数2~4人
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)