子ども主体の教育をつくる「フレネ教育学」講演会11/20

 けやの森自然塾は2020年11月20日、狭山市市民交流センター(埼玉県)にて、東京大学名誉教授・汐見稔幸氏を講師に迎え、子ども主体の教育をつくる「フレネ教育学」についての講演会を開催する。

教育イベント 先生
 けやの森自然塾は2020年11月20日、狭山市市民交流センター(埼玉県)にて、東京大学名誉教授・汐見稔幸氏を講師に迎え、子ども主体の教育をつくる「フレネ教育学」についての講演会を開催する。

 講演会は学校関係者らを対象とし、「『体験から探求へ』~子ども主体の教育をつくる~」をテーマに開催。7月に日本初翻訳・出版されたフレネ教育の研究書「ヴァンスのフレネ学校」の内容や、フレネ学校を3回にわたり視察した東京大学名誉教授・汐見稔幸氏による講演、翻訳者の阿部一智氏による解説、けやの森学園による体験活動紹介などを予定している。

 参加費は、小学生以上1人1,000円。事前予約は申込フォームにて受け付けている。定員は先着100名。

◆「体験から探求へ」~子ども主体の教育をつくる~
日時:2020年11月20日(金)18:30~(開場18:00)
会場:狭山市市民交流センターコミュニティホール(狭山市駅西口直結)
対象:教師、保育士、幼稚園教諭、学童支援員、教員養成校の指導者、園長、理事長、教育関係者、学生、行政、教育・保育に関心のある者、子育て中の者など
募集人数:先着100名
参加費:小学生以上1人1,000円
申込方法:申込フォームにて申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)