【高校受験2021】愛知県公立高入試、新型コロナにかかる特別の追検査実施

 愛知県教育委員会は2020年11月5日、2021年度(令和3年度)愛知県公立高校入学者選抜における学力検査について発表した。全日制課程一般選抜において、通常の追検査とは別に、「新型コロナウイルス感染症にかかる特別の追検査」を2021年3月24日に行う。

教育・受験 中学生
全日制課程で「特別の追検査」実施
  • 全日制課程で「特別の追検査」実施
  • 愛知県「高等学校への入学」
 愛知県教育委員会は2020年11月5日、2021年度(令和3年度)愛知県公立高校入学者選抜における学力検査について発表した。全日制課程一般選抜において、通常の追検査とは別に、「新型コロナウイルス感染症にかかる特別の追検査」を2021年3月24日に行う。

 公立高等学校入学者選抜では、中学校などにおいて卒業までに学習すべき内容を出題範囲とし、出題範囲の削減は行わない。ただし、中学校などにおいて臨時休業が実施されたことを踏まえ、2021年度は基礎的・基本的な事項をより重視して出題する。

 また、全日制課程一般選抜において、新型コロナウイルス感染症と診断された者またはその疑いがあると判断された者などについては、学力検査2日後の追検査を受検できなくなる可能性があることから、「特別の追検査」を3月24日に行う。なお、定時制課程・通信制課程については、前期選抜と後期選抜が14日以上離れており、少なくとも一方の受検は可能と考えられることから、特別の追検査は行わない。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top