【中学受験2021】千葉県私立の出願状況…東邦大東邦・推薦18倍

 市進が運営する中学受験情報ナビ「そうだったのか!中学入試」は2020年11月30日、千葉県と茨城県の私立中学の入試状況速報を公表した。東邦大東邦(推薦)の出願倍率は18.38倍(確定)。

教育・受験 小学生
千葉県 主要私立中学 2021年入試状況速報(一部)
  • 千葉県 主要私立中学 2021年入試状況速報(一部)
  • 茨城県 主要私立中学 2021年入試状況速報(一部)
 市進が運営する中学受験情報ナビ「そうだったのか!中学入試」は2020年11月30日、千葉県と茨城県の私立中学の入試状況速報を公表した。東邦大東邦(推薦)の出願倍率は18.38倍(確定)。前年最終と比べ応募者が増えたのは、千葉日大一(第一志望)、日出学園(推薦・女)など。

 中学入試状況速報では、応募者数や受験者数、合格者数、実質倍率、日程、前年同日比(増加率)などを県ごとに一覧表にまとめている。推薦入試はすでに募集を締め切った学校もある。

 千葉県内私立中学校の推薦入試の出願状況を見ると、東邦大東邦は定員40人に対し、出願者が男子393人・女子342人、前年比が男子1%減・女子3%減。昭和学院は定員52人に対し、出願者が男子28人・女子51人、前年比が男子44%減・女子45%減。

 前年最終と比べ応募者が増えたのは、光英VERITAS(第一志望)、千葉日大一(第一志望)、成田高付属(第一志望・男)、日出学園(推薦・女)。

 このほか、茨城県(南部)私立中学校の入試状況速報も掲載している。また、埼玉は12月中旬、神奈川は2021年1月上旬、東京は2021年1月10日ごろに掲載開始予定。「そうだったのか!中学入試」では、中学入試偏差値一覧や学費一覧、大学合格実績、先輩たちの合格体験なども掲載している。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)