【高校受験】SAPIX中学部オンライン校、2021年3月開校

 SAPIX中学部は2021年3月1日より、Web上で双方向授業を提供する校舎「オンライン校」を開校する。対象は、首都圏の難関高校を目指す小学6年生~中学3年生。2021年9月からは小学5年生の授業も開始する。

教育ICT 中学生
SAPIX中学部オンライン校
  • SAPIX中学部オンライン校
  • オンライン校 授業曜日・時間帯
  • 双方向性のある集団授業の特長
  • オンライン校開校説明会
 SAPIX中学部は2021年3月1日より、Web上で双方向授業を提供する校舎「オンライン校」を開校する。対象は、首都圏の難関高校を目指す小学6年生~中学3年生。2021年9月からは小学5年生の授業も開始する。2021年1月~2月に開校説明会を行う。

 SAPIX中学部は、1989年の創立以来、論理的な思考力と表現力の育成を教育理念として掲げ、高校受験指導に携わってきた。その柱は、生徒と講師がやりとりを交わしながら進む「双方向授業」が据え続けている。最新のIT技術により、オンライン上での双方向コミュニケーションが可能となった。オンライン校では、交通事情や時間帯などの条件が合わず今まで通塾がかなわなかった生徒もSAPIXの授業を受けることができる。

 SAPIX中学部オンライン校は、パソコンやタブレットにインストールしたWeb会議システム「Zoom」を使用し、オンライン上で「双方向授業」を提供する。さまざまな意見・思考の過程に触れ、学力をブラッシュアップできる双方向授業を、自宅にいながらリアルタイムで受けられる。また、質問対応や課題の管理、保護者会・進路面談などもオンラインで実施し、担任講師がきめ細かく生徒の高校受験をサポートする。授業開始30分前には、学習上の疑問点を講師に質問することもできる。

 集団授業の効果を最大限に高めるため、1クラスあたりの人数は20名程度とし、クラスは学力別に編成する。授業曜日と時間帯は、中学3年生が月・火・水・木・土曜日の午後6時30分から9時30分(火・水曜日は午後7時30分から9時30分)。詳細やほかの学年についてはWebサイトで確認できる。

 開校にあたり、2021年1月9日と23日、2月6日に説明会を「Zoom」で配信する。オンライン校の特徴やSAPIXの指導方針、授業の進め方、高校受験の最新情報について詳しく説明する。なお、1月9日と2月6日は小学5年生~中学2年生、1月23日は小学6年生~中学2年生を対象に行う。申込はWebサイトにて受け付けている。
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top