横浜駅直結アソビル、4Fに新施設「Hapipi Land」オープン

 横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」4Fに2020年12月22日、新施設「Hapipi Land」がオープンする。12月15日からプレオープンとして営業を開始し、午後6時までは屋内キッズパーク、午後6時以降は女性限定フォトスポットとして開放する。

趣味・娯楽 未就学児
Hapipi Land(ハピピランド)
  • Hapipi Land(ハピピランド)
  • アソビル
 横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」4Fに2020年12月22日、新施設「Hapipi Land(ハピピランド)」がオープンする。12月15日からプレオープンとして営業を開始し、午後6時までは屋内キッズパーク、午後6時以降は女性限定フォトスポットとして開放する。

 「Hapipi Land」は、グローバル・ソリューションズが全国に展開するクレーンゲームなどのアミューズメントスペース。一部店舗では屋内キッズパークを併設して運営しているが、今回、初めてキッズパークを主目的としたスペースとして「Hapipi Land」を運営する。

 コンセプトは「複合エンタメ屋内キッズパーク」。小さな子どもから大人まであらゆる世代が楽しめる総合エンターテインメント施設として展開するという。小さな子ども連れでも安心して過ごせるよう、ベビーカー置場・授乳室・おむつ替えスペース・子ども用トイレなども完備している。

 オープン記念として、12月中に来場した子どもにはプレゼントを進呈。今後は、宝探しやじゃんけん大会など子どもたちが楽しめるイベントを開催するという。また、新たな取組みとして「Hapipi Land」の営業が終了した午後6時以降は、女性限定のフォトスポットとして営業する。「Hapipi Land」のオープンに伴い、これまでアソビル4Fで運営していた「PuChu!」は閉店となる。

◆Hapipi Land(ハピピランド)横浜アソビル店
営業開始:2020年12月15日(火)プレオープン、12月22日(火)正式オープン予定
営業時間:10:00~18:00(18:00~20:00は女性限定フォトスポットとして営業)
場所:アソビル4階(神奈川県横浜市西区高島2丁目14-9)
定休日:不定休(12月31日~1月3日は休業)
料金:
・子ども 60分1,300円、90分1,700円、フリーパス2,200円
・大人 平日500円、土日祝日1,000円
(フォトスポットは700円)
対象:0歳~12歳(推奨年齢0歳~8歳)※18:00以降除く
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top