こぐま会教材提供「オンライン教室モコモコちゃんねる」4月開講

 KCCは2021年4月、提供する「幼児通信教育 モコモコゼミ」プレコース~年長コースのオプションとして「幼児オンライン教室 モコモコちゃんねる」を開講する。開講に先立ち、公式Webサイトにて入会申込みを受け付けている。

教育・受験 未就学児
幼児オンライン教室 モコモコちゃんねる
  • 幼児オンライン教室 モコモコちゃんねる
  • 幼児通信教育 モコモコゼミ
  • モコモコゼミの動物たち
 KCCは2021年4月、提供する「幼児通信教育 モコモコゼミ」プレコース~年長コースのオプションとして「幼児オンライン教室 モコモコちゃんねる」を開講する。開講に先立ち、公式Webサイトにて入会申込みを受け付けている。

 「幼児オンライン教室 モコモコちゃんねる」は、KCCが提供する「幼児通信教育 モコモコゼミ」のプレコース(2~3歳)から年長コース(5~6歳)に連動した、オンライン動画オプション。新型コロナウイルスの感染拡大が再び深刻な状況となる中、スマートフォン、パソコン、タブレットなどで視聴できる動画教材を配信し、自宅を幼児教室に変えるような充実した家庭学習をサポートするねらい。

 「モコモコゼミ」は、幼児教育に高い実績を持つ「こぐま会」教材による幼児通信教育。SAPIXの通信教育とも提携し、小学校受験はもちろん、年々低年齢化する中学受験の早期準備にも適した教育を提供している。今回新たに開講する「モコモコちゃんねる」では、主役の「モコさん」をはじめとした、ゆるかわいい動物のキャラクターたちが登場するアニメーションにより、学習に対する子どもの積極性を引き出す。

 冊子教材の問題の読み上げ、答え合わせはすべてキャラクターが行うため文字が読めない子どもでも1人で学習することが可能。「モコモコちゃんねる」の開講に合わせてキャラクターのぬいぐるみも同時発売し、キャラクターへの愛着を高めることでより一層子どもの自主性、積極性を向上させる。

 動画の音声には高度な音声合成技術を持つ「CeVIOプロジェクト」の「さとうささら」を起用するなど、新世代を生きる子どもたちに向けた最先端の技術を活用しつつ、依然として入試や学校教育の主流である紙媒体も活用。オンライン動画と紙媒体の冊子教材を連動させたハイブリッド型通信教育として、新世代に適合しながら入試や学校教育に即応可能な学力を養うことを目指す。

 「モコモコちゃんねる」はオプション講座のため、受講には「モコモコゼミ」の受講が必要。利用料金は月額980円(税別)。

◆幼児オンライン教室 モコモコちゃんねる
内容:「幼児通信教育 モコモコゼミ」のプレコース(2~3歳)から年長コース(5~6歳)に連動した、オンラインアニメーション動画配信サービス
利用料:月額980円(税別)
※別途「モコモコゼミ」の受講が必要
申込方法:「モコモコゼミ」公式Webサイトにて申し込む
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)