USJ、任天堂エリア開業延期…緊急事態宣言発出受け

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは14日(木)、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を、2月4日(木)に開業する予定だったが、緊急事態宣言の発出を受け、これを延期すると発表した。

生活・健康 その他
画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (C) Nintendo(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.
  • 画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (C) Nintendo(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.
  • 画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (C) Nintendo(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは14日(木)、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を、2月4日(木)に開業する予定だったが、緊急事態宣言の発出を受け、これを延期すると発表した。

昨日の大阪府への緊急事態宣言発令にあたって同社は、「様々な側面から現況を慎重に検討した結果、2月4日にオープンを予定しておりました新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の開業を、緊急事態宣言解除後に延期いたします」とコメント。また、緊急事態宣言発令中のパーク運営にあたっては、政府や地元自治体の方針に協力して、入場者数を大幅に制限して営業する。

「スーパー・ニンテンドー・ワールド」は、日本が世界に誇る任天堂のキャラクターやゲームの世界を、USJが現実世界に再現した新大規模テーマエリア。新たな開業日は、緊急事態宣言解除後に決定するという。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
(C) Nintendo
(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.

【USJ】任天堂エリアが開業延期 オープン目前に緊急事態宣言発出受け

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top