【大学入学共通テスト2021】(1日目1/16)英語リスニング…大問数が4から6に

 データネット(ベネッセ・駿台)は、2021年度(令和3年度)大学入学共通テスト(以下、共通テスト)1日目の午後5時10分から6時10分に試験が行われた「英語(リスニング)」試験の問題分析を開始した。

教育・受験 高校生
【大学入学共通テスト2021】(1日目1/16)英語リスニング…大問数が4から6に
  • 【大学入学共通テスト2021】(1日目1/16)英語リスニング…大問数が4から6に
 データネット(ベネッセ・駿台)は、2021年度(令和3年度)大学入学共通テスト(以下、共通テスト)1日目の午後5時10分から6時10分に試験が行われた「英語(リスニング)」試験の問題分析を開始した。

 「大問数が4から6になり、第3問以降、音声が流れる回数が1回の出題になった」としている。出題形式や分野などの全体概況は19時15分に更新される予定だ。

 データネット(ベネッセ・駿台)のほか、東進、河合塾、代々木ゼミナールなども問題分析を行っている。

 共通テスト第1日程の1日目の全日程が終了した。塾・予備校や新聞社は本日中に詳細な分析や解答速報を掲載する。

大学入学共通テスト2021 特集
大学受験 特集
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top