【高校受験2021】三重県立高校の後期選抜募集人数、津西(国際科学)40人など

 三重県教育委員会は2021年2月16日、令和3年度(2021年度)三重県立高校の前期選抜等合格内定者数と後期選抜募集人数を発表した。全日制課程は入学定員1万760人に対し、前期選抜等合格内定者数は3,694人で、後期募集定員は7,017人となった。

教育・受験 中学生
 三重県教育委員会は2021年2月16日、令和3年度(2021年度)三重県立高校の前期選抜等合格内定者数と後期選抜募集人数を発表した。全日制課程は入学定員1万760人に対し、前期選抜等合格内定者数は3,694人で、後期募集定員は7,017人となった。

 2021年度三重県立高等学校前期選抜は、1月27日に願書受付を締め切り、2月3日と4日に検査を実施。2月15日に合格内定通知を行った。全日制課程は入学定員1万760人に対し、前期選抜等合格内定者数は3,694人、後期選抜では53校122学科・コースで7,017人を募集する。

 全日制課程の前期選抜で入学定員数を満たす合格者を出し、後期選抜を実施しないのは、桑名(衛生看護)、四日市四郷(スポーツ科学コース)、飯野(応用デザイン)、白子(文化教養(吹奏楽)コース)、松阪工業(繊維デザイン)、相可(食物調理)、昴学園(総合学科)。各学校・学科の後期選抜募集人数は、津西(国際科学)40人、上野(理数)20人、松阪(理数)40人、四日市西(比較文化・歴史コース、数理情報コース)60人など。

 全日制課程における後期選抜は今後、2月22日から26日正午まで(祝日は除く)出願、3月3日から5日正午まで志願変更を受け付け、3月10日に検査を実施。合格者発表は3月18日。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top