試験免除の新たな教員採用制度、2022年度導入…福岡市

 福岡市は、2022年度(令和4年度)福岡市立学校教員採用候補者選考試験から、筆記試験や面接を課さない新たな採用試験制度を導入する。九州大学など、近隣15校の国公私立大学と連携して、教育実習評価と大学推薦のみで採否を決定する。

教育業界ニュース その他
 福岡市は、2022年度(令和4年度)福岡市立学校教員採用候補者選考試験から、筆記試験や面接を課さない新たな採用試験制度を導入する。九州大学など、近隣15校の国公私立大学と連携して、教育実習評価と大学推薦のみで採否を決定する。

 福岡市は2020年12月、近隣15大学と「福岡市・大学教員養成連携協議会」を設置した。参加するのは、福岡教育大学、福岡大学、中村学園大学、西南学院大学、筑紫女学園大学、九州女子大学、九州女子短期大学、九州産業大学、福岡女学院大学、久留米大学、九州大学、福岡工業大学、福岡女子大学、福岡県立大学、日本経済大学の国公私立15大学。

リシードで全文を読む
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

page top