コンピューターで受験するIELTS、大阪テスト会場を開設

 「IELTS(アイエルツ)」を運営するIDP Education(本社・オーストラリア)は2021年5月9日、大阪・梅田にコンピューター専用の試験会場「IDP IELTS 大阪テスト会場」を開設した。関西地域でのIELTSの受験機会拡充のため、ICCコンサルタンツと業務提携を締結した。

教育・受験 高校生
IDP IELTS 大阪テスト会場を開設
  • IDP IELTS 大阪テスト会場を開設
  • テスト会場について
 「IELTS(アイエルツ)」を運営するIDP Education(本社・オーストラリア)は2021年5月9日、大阪・梅田にコンピューター専用の試験会場「IDP IELTS 大阪テスト会場」を開設した。関西地域でのIELTSの受験機会拡充のため、ICCコンサルタンツと業務提携を締結した。

 「IELTS」は、全世界での年間受験者数が350万人を超えるグローバルな英語4技能テスト。解答用紙に記入する従来型のペーパー形式、直接パソコンに回答を入力できるコンピューター形式があり、コンピューター形式はタイピングに慣れている大学生や社会人を中心に人気が高まっている。

 IDP Educationは、コロナ禍でも伸び続けるコンピューター形式のIELTS受験需要に応えるべく、留学・英語学習支援を通じた人材育成を事業とするICCコンサルタンツと業務提携し、梅田駅徒歩7分、大阪駅徒歩9分の場所に新テストセンターをオープンする。新テストセンター開設により、従来からテストを実施していた大阪・西梅田のJSAF-IELTS公式テストセンター大阪と合わせ、大阪では2か所のテストセンターが稼働。感染対策をしながら、コロナ禍でも進学や海外留学・移住の夢をあきらめない受験生に寄り添って運営していくという。

 IDP IELTS 大阪テスト会場で「コンピューターで受験するIELTS」のメリットとして、アクセスが良く、最大11人の小規模会場なので集中できる環境。また、土日祝日に受験でき、試験結果がわかるのは試験後3~5日後とスピーディー。ICC会場限定の予約特典として、ICCの英語学習アドバイザーによるスピーキングレベルチェックと無料英語学習相談などを用意している。なお、スピーキングテストは同じ会場で、同日に実施。時間は、予約時に画面上で選択することができる。

 IDP IELTS 大阪テスト会場の初回実施日は5月9日。受験料は2万6,400円(税込)。Webサイトで試験日を確認・予約ができる。

◆IDP IELTS 大阪テスト会場
住所:大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル4階
受験料:2万6,400円(税込)
申込方法:Webサイトから申し込む
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top