英語民間試験に関するニュースまとめ一覧

【大学受験2025】東京医科大、学校推薦型と学士選抜を導入 画像
教育・受験

【大学受験2025】東京医科大、学校推薦型と学士選抜を導入

 東京医科大学は2024年5月27日、医学部医学科において、2025年度入学者選抜より「学士選抜」「学校推薦型選抜(英語検定試験利用)」を導入すると発表した。学士選抜は大学の卒業者で医師になることを希望する者、学校推薦型選抜では将来、医師・研究者として海外での活躍を志す者を選抜する。試験日はいずれも11月30日。

英語検定「Duolingo English Test」対策アプリ公開 画像
教育・受験

英語検定「Duolingo English Test」対策アプリ公開

 クラクモは2024年4月30日、Duolingo English Test対策に特化した学習アプリ「DET Bridge」をリリースした。6月からはAIによるエッセイ添削サービスを開始予定で、さらに学習効果が高まるという。利用料金は、月額898円(税込)より。

英検対応、英語ライティング学習「UGUIS.AI」無料公開 画像
教育・受験

英検対応、英語ライティング学習「UGUIS.AI」無料公開

 EduLabグループの教育測定研究所は2024年3月22日、英検、英語ライティング学習サービス「UGUIS.AI」をBeta版として無料で公開することを公表した。英検2024年度の問題形式リニューアルに対応、AIによる自動フィードバックが受けられる。

中四国初のIELTS推進校に認定…青翔開智中高 画像
教育・受験

中四国初のIELTS推進校に認定…青翔開智中高

 英語4技能テスト「IELTS」(アイエルツ)を運営するIDP Educationは2024年3月13日、青翔開智中学校・高等学校(鳥取県)をIELTS推進校に認定したことを公表した。中国・四国で初だという。

【大学受験】英語外検入試スコア設定用「最新CEFR」旺文社版 画像
教育・受験

【大学受験】英語外検入試スコア設定用「最新CEFR」旺文社版

 旺文社教育情報センターは2024年3月11日、英語外部検定利用入試におけるスコア設定用「新CEFR対照表」を公表した。2018年発表の文部科学省版CEFR対照表に変更を加え、旺文社版として独自に作成。留意事項や注意点なども掲載している。

旺文社、2024年度版「英検過去6回全問題集」発売 画像
教育・受験

旺文社、2024年度版「英検過去6回全問題集」発売

 旺文社は2024年3月4日、試験リニューアルに対応した「2024年度版 英検過去6回全問題集/CD」(1級・準1級・2級・準2級・3級・4級・5級)シリーズを発売した。6回分の英検過去問題と詳しい解説を収録している。

英検、再受験無償の「4・5級チャレンジキャンペーン」継続 画像
教育・受験

英検、再受験無償の「4・5級チャレンジキャンペーン」継続

 日本英語検定協会は2024年2月26日、実用英語技能検定(英検)4級・5級を国内の準会場で受験し不合格となった受験者を対象に、次検定回の同級を無償で再受験できる「チャレンジキャンペーン」を2024年度も継続実施すると発表した。2023年度第3回の検定回から対象となる。

【大学受験2024】英語の外部検定、利用大学は6割超 画像
教育・受験

【大学受験2024】英語の外部検定、利用大学は6割超

 旺文社教育情報センターは2024年2月20日、「外部検定利用入試 2024年は462大学!」と題した入試分析をWebサイトに掲載した。2024年入試で英語の外部検定(外検)を利用した大学は462校で、国公私立大全体の60.6%。制度が取り入れられた2017年から増加の一途をたどっている。

【大学受験2024】国公立医学部の英語外部試験利用方法…Y-SAPIX 画像
教育・受験

【大学受験2024】国公立医学部の英語外部試験利用方法…Y-SAPIX

 Y-SAPIXの情報サイト「東大・京大・医学部研究室」に、「2024年度国公立大学医学部 選抜方法 英語外部試験の利用方法」が掲載された。岡山・広島・佐賀・鹿児島大学の医学部医学科の一般選抜における英語外部試験の利用方法が確認できる。

土曜日実施を追加…2024年度TOEIC L&R 画像
教育・受験

土曜日実施を追加…2024年度TOEIC L&R

 日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は2024年2月13日、2024年度のTOEIC Listening & Reading公開テストにおいて、土曜日実施を増回することを公表した。土曜日実施は合計6日程設け、年間18日程に増加される。

英検、新設「準2級プラス」合格基準スコア決定 画像
教育・受験

英検、新設「準2級プラス」合格基準スコア決定

 日本英語検定協会(英検協会)は2024年2月9日、2025年度から導入する「準2級プラス」の合格基準スコアとCEFR算出範囲を公表した。サンプル問題や審査基準、目標Can-doについてもWebサイトに掲載している。

英検、第3回一次試験解答速報開始…旺文社 画像
教育・受験

英検、第3回一次試験解答速報開始…旺文社

 旺文社は2024年1月22日より、1月19日~21日に本会場・準会場で実施された、2023年度英検第3回検定対応の「英検一次試験 解答速報サービス」の提供を開始した。

TOEIC L&Rテスト前の模擬受験キャンペーン 画像
教育・受験

TOEIC L&Rテスト前の模擬受験キャンペーン

 日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は2024年2月9日から3月18日の期間、3月10日と17日に実施するTOEIC L&R公開テストの申込者を対象に「TOEIC L&R模擬受験プレゼントキャンペーン」を実施する。

英検S-CBTリニューアルは5月から…5-7月は週末受験のみ 画像
教育・受験

英検S-CBTリニューアルは5月から…5-7月は週末受験のみ

 日本英語検定協会は、2024年度に行う実用英語技能検定(英検)の問題形式一部リニューアルについて、英検(従来型)および英検S-CBT試験実施に関する更新情報を発表した。英検(従来型)は一部の級で一次「筆記試験」の試験時間を延長。英検S-CBTは、リニューアルした問題形式を5月実施分より導入する。

英語を好きになって未来を拓く…ベネッセ「Challenge English」が支持される理由 画像
教育・受験

英語を好きになって未来を拓く…ベネッセ「Challenge English」が支持される理由PR

 イード・アワード2023「子供英語教材」小学生で、最優秀賞を受賞したベネッセコーポレーション「Challenge English」。サービス開発や企画を担当する同社の池松恭子氏と内山昭子氏に同サービスにおけるこだわりや今後の展望などを聞いた。

英検、準2級と2級の間の新設級…審査基準や問題例を公表 画像
教育業界ニュース

英検、準2級と2級の間の新設級…審査基準や問題例を公表

 日本英語検定協会(英検協会)は2023年12月25日、英検(実用英語技能検定)の準2級と2級の間の新たな級について、審査基準や問題例を公表した。新設級は、英検(従来型)、英検S-CBTともに2025年度から開始を目指して開発を進めているという。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 17
page top