英語4技能に関するニュースまとめ一覧

 英語4技能とは、「読む(Reading)」「聞く(Listening)」だけでなく、「話す(Speaking)」「書く(Writing)」も加えた英語における4つの技能のこと。現行の大学入試センター試験に代わり、2020年度(平成32年度)から導入される「大学入学共通テスト」では、大学入試センターが出題する問題と併用し、英語4技能を測定する英語の民間資格・検定試験を活用する方針が定められている。

大学入試英語成績提供システム参加要件を満たしていることが確認された英語の民間資格・検定試験の一覧
成績として利用できる英語の民間資格・検定試験の一覧

関連特集
高大接続改革 大学入試改革 英語学習 大学受験 大学受験2020 大学受験2021
シャープ、電子辞書「Brain」人気の英文法書を初収録した高校生モデル発売 画像
教育・受験

シャープ、電子辞書「Brain」人気の英文法書を初収録した高校生モデル発売

 シャープは2019年1月10日、電子辞書「Brain(ブレーン)」の高校生モデル2機種「PW-SS6」「PW-SH6」と大学生・ビジネスモデル1機種「PW-SB6」の計3種を発表した。1月24日に発売する。希望小売価格はオープン。

教室でもオンラインでも「楽しく英語を使う場」を提供する、英会話イーオンのこだわり 画像
教育業界ニュース

教室でもオンラインでも「楽しく英語を使う場」を提供する、英会話イーオンのこだわり

 英会話イーオンが、「イード・アワード2018 英会話スクール」で、2017年に続き2年連続で総合満足度第1位を受賞した。多くの方々から支持を得ているイーオンのこだわりや特長について、代表取締役社長の三宅義和氏に聞いた。

カシオ、電子辞書14機種発売…学生向け英検対策を強化 画像
教育ICT

カシオ、電子辞書14機種発売…学生向け英検対策を強化

 カシオ計算機は2019年1月25日より、電子辞書“EX-word(エクスワード)”シリーズの新製品として、英検対策コンテンツを拡充した高校生モデルなど14機種を順次販売する。店頭予想価格は、高校生モデルが3万8,000円前後。

開成教育グループ「学童保育付き英会話スクールIVYKIDS(アイビーキッズ)」を4月に開校 画像
教育・受験

開成教育グループ「学童保育付き英会話スクールIVYKIDS(アイビーキッズ)」を4月に開校

 開成教育グループは「学童保育付き英会話スクールIVYKIDS(アイビーキッズ)」を2019年4月より大阪府茨木市に本開校、それに先立ち3月4日にプレオープンすると発表した。

英語成績提供システム、大学入試センターが概要公開 画像
教育・受験

英語成績提供システム、大学入試センターが概要公開

 大学入試センターは2019年1月7日、「『大学入試英語成績提供システム』の概要」を公開した。成績提供システムや共通IDについて、現時点での検討・準備状況をまとめたもの。2018年12月28日付で高校や大学に通知された。

英語外部検定、推薦・AO利用率は45.8%…4年連続で増加 画像
教育・受験

英語外部検定、推薦・AO利用率は45.8%…4年連続で増加

 旺文社教育情報センターは2019年1月7日、2019年度大学入試の英語外部検定(外検)利用状況について、「【推薦・AO編】英語外部検定は今年も利用拡大」と題した分析を掲載した。利用大学は4年連続で増加しており、英検の採用率は98%を超えているという。

子どもと相性抜群のAI活用新講座、湘ゼミの英語4技能&プログラミング 画像
教育・受験

子どもと相性抜群のAI活用新講座、湘ゼミの英語4技能&プログラミングPR

 神奈川県・首都圏を中心に、未就学児対象の早期教育から公立中高一貫校受検、高校受験、大学受験までの学びの場を展開している湘南ゼミナールがこの春、「小学校での英語教科化・英語4技能」と「プログラミング教育」の新講座をスタートする。

ブリティッシュ・カウンシル「小学生向け子ども英語コース」4月新規開講 画像
教育・受験

ブリティッシュ・カウンシル「小学生向け子ども英語コース」4月新規開講

 ブリティッシュ・カウンシルは2019年4月、小学生向け子ども英語コースを新規開講する。独自開発による国際標準の子ども用英語プログラム「Primary Plus」を利用し、子どもたちの英語力と21世紀型スキルを育む。

2020年度の高3生、英語資格は6月受検が最多…文科省が調査 画像
教育業界ニュース

2020年度の高3生、英語資格は6月受検が最多…文科省が調査

 文部科学省は2018年12月25日、大学入学共通テストの枠組みで行う民間の英語資格・検定試験に関する受検ニーズ調査結果について公表した。2020年度の高3生が、当該年度の4月~12月のいつ受検するかを集計した予想受検者数は、計123万3,768人。もっとも多い月は6月だった。

【大学受験2021】東大の出願要件「英語力についての証明書」は別紙で求める 画像
教育・受験

【大学受験2021】東大の出願要件「英語力についての証明書」は別紙で求める

 東京大学は2018年12月25日、2021年度の一般入試における出願要件に関する予告を掲載。新たな出願要件のひとつ、CEFRのA2レベル以上の英語力を認める証明書では、調査書への記載ではなく「英語力についての証明書」を別紙で求める。

【大学受験2021】東京理科大、全学部で「共通テスト」利用 画像
教育・受験

【大学受験2021】東京理科大、全学部で「共通テスト」利用

 東京理科大学は2018年12月19日、2021年度入学者選抜の実施方針を発表した。一般選抜は、A・B・C・グローバル方式の4つの制度とし、A方式では全学部で「大学入学共通テスト」を利用、グローバル方式では英語外部試験を活用する。

【全国学力テスト】中学は初の英語調査、2019年度は4/18実施 画像
教育・受験

【全国学力テスト】中学は初の英語調査、2019年度は4/18実施

 文部科学省は2018年12月14日、2019年度(平成31年度)全国学力・学習状況調査の実施要領を全国の教育委員会などに通知した。2019年4月18日に国・公・私立学校の小学6年生と中学3年生の全員を対象とした調査を実施。中学3年生は新たに英語が加わる。

大学入試英語成績提供システム、参加予定資格の概要一覧を公開 画像
教育・受験

大学入試英語成績提供システム、参加予定資格の概要一覧を公開

 英語資格・検定試験実施主体による「英語4技能試験情報サイト」は2018年12月13日、「大学入試英語成績提供システム」に参加予定の資格・検定試験の概要の一覧表を公開した。大学入試センターが参考情報として紹介している。

【大学受験2021】京大、英語「CEFRのA2レベル以上」民間試験必須とせず 画像
教育・受験

【大学受験2021】京大、英語「CEFRのA2レベル以上」民間試験必須とせず

 京都大学は2018年12月14日、2021年度入学者選抜における変更について発表した。出願資格は「CEFR対照表のA2レベル以上」に相当する英語力とし、英語民間試験の成績または英語民間試験の成績または同等の英語力があると明記された書類の提出を求める。

2019年度の英検新方式、協会の考え方などを公表 画像
教育・受験

2019年度の英検新方式、協会の考え方などを公表

 日本英語検定協会は2018年12月13日、7日発表の「2019年度 英検新方式 実施概要」の特に重要な事項について、結論に至るプロセスと協会の考え方をまとめて公表した。

高1生の7割以上は英語資格を受検、最多は英検…河合塾 画像
教育・受験

高1生の7割以上は英語資格を受検、最多は英検…河合塾

 河合塾は、現高1生を対象に「英語資格・検定試験に関する意識調査」を実施。7割以上の高1生がすでに何らかの英語資格・検定試験を受けており、そのうち8割は「英検」を受検。学校での対策も半数以上が「英検」であることが明らかになった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 8
page top