司法試験受験者対象「現役検事との座談会&説明会」6月

 最高検察庁は2021年6月、「司法試験受験者のためのオンライン説明会・現役検事との座談会」を開催する。司法試験を終えた受験者のうち、検事の職務に関心のある人が対象。説明会と現役検事との座談会を通して、検事の職務内容を知ることができる。

教育・受験 大学生
最高検察庁
  • 最高検察庁
  • 司法試験受験者のためのオンライン説明会・現役検事との座談会
 最高検察庁は2021年6月、「司法試験受験者のためのオンライン説明会・現役検事との座談会」を開催する。司法試験を終えた受験者のうち、検事の職務に関心のある人が対象。説明会と現役検事との座談会を通して、検事の職務内容を知ることができる。

 2021年(令和3年)司法試験は、5月12日・13日・15日・16日に実施された。短答式試験成績発表は6月3日。合格発表は9月7日。

 最高検察庁は、司法試験を終えた受験者が就職活動を始める際、検事の職務内容を知る機会を提供するため、6月8日、10日、16日の全3回、「司法試験受験者のためのオンライン説明会・現役検事との座談会」を開催する。内容は各回とも同じ。

 当日は、検事の職務説明と現役検事との座談会を行う。参加対象は、司法試験受験者で、検事の職務に関心のある人。webex meetingsによるオンライン開催とし、第1回25人、第2回25人、第3回20人の計70人を募集する。各回とも参加者は抽選で決定する。応募期間は5月28日午後4時まで。ただし、応募者多数の場合は、早めに募集を締め切る場合がある。参加希望者は、メールに必要事項を記載して送信する。詳細は、最高検察庁Webサイトから確認できる。

◆司法試験受験者のためのオンライン説明会・現役検事との座談会
日時:
【第1回】2021年6月8日(火)10:00~
【第2回】2021年6月10日(木)14:00~
【第3回】2021年6月16日(木)17:00~
※各回とも実施内容は同じ
開催方法:webex meetingsによるオンライン開催
対象:司法試験受験者で検事の職務に関心のある人
募集人員:各回25人(第3回のみ20人)
応募方法:メールに必要事項を記載して送信する
応募期間:2021年5月16日(日)~5月28日(金)16:00
※応募者多数の場合は、早めに締め切る場合あり
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top