コクヨ、講義机「YURENU」アジャスター調節不要

 コクヨは2021年5月24日、業界初の自動接地アジャスターを搭載した講義机「YURENU(ユレーヌ)」を発売する。従来必要だったガタつきを抑えるためのねじ式アジャスターの調節の手間を省き、机のレイアウト変更がスムーズにできるようになる。

教育業界ニュース 教材・サービス
教育施設用家具「YURENU(ユレーヌ)」
  • 教育施設用家具「YURENU(ユレーヌ)」
 コクヨは2021年5月24日、業界初の自動接地アジャスターを搭載した講義机「YURENU(ユレーヌ)」を発売する。従来必要だったガタつきを抑えるためのねじ式アジャスターの調節の手間を省き、机のレイアウト変更がスムーズにできるようになる。

 コロナ禍の中、感染対策を講じつつ対面授業を再開する大学では、固定机や椅子を撤去して講義室の机を間引きし通常より間隔を離して配置する等の対応を取るケースが多くなっている。今回発売する「ユレーヌ」は、机を配置する作業を効率的にするとともに、使わない時の収納効率にもこだわった商品。

リシードで全文を読む
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

特集

page top